[NEXT] : [SKIP] : [TOP] : [UP] ::: [SF] : [HOB] : [PROF] : [TOOL] ::: [LINK] ::: [BBS]

10E.G.コンバット4→来年
10エンダー(ビーン)??/?
9クレギオン最新刊?
1Aリスト作成
1csvファイル作成
1bk1整備
So What?

2001年 11月の出来事

ippo_x@geocities.com
BBS
D  K A U L
R  * ~ ~ *
目標:仕事消化、論文作成
SF2001
SF100質
SF系日記更新
nAntenna

トピック / book / ndiary
先々々月の中途半端日記
11/30 : 某Sプロジェクト完遂でないと駄目!
12/01 : 某発表?

2001/11/01(Th) 
2436/11/01 トールとラーイ、キマエラへ落とされる。 (『獣王星』樹なつみ 白泉社)

. ぼかもおだめです。
きゅう。

. 逃避。
いや、実利もあるのですが、ということで、ノートパソコン再設定いろいろのまき。

. 私は、ノートに、外付けでモニタと英字キーボードつけて使ってます。
時々ノートそのまま持ち歩けるのがいいのですな。
で。

. 起動・再起動した時、モニタサイズが640x480にリセットされる。
不思議。前までなかった。
どうも、WIN2000起動時に外モニタを認識しないらしい(起動中画面が外モニタでなく付属液晶の方にでる)あたりと関係があるくさいですが。
Fn+F10(モニタの切替)で一周切り替えをした後だと、きちんとサイズが戻る。
変で変でもどかしい。

. RUBYが半だめ。
バイナリインストール、おんや、DOSプロンプトで「RUBY -V」とかうってもレスポンスがないぞ。「c:\ruby\bin\ruby -v」としたら反応したけど。
あれれ、前と何か違うか?(rubyのバージョンは違う。)exeファイルをどこかにコピーとかするのか? 前はそんなんした記憶ないんだけどなあ。パス設定どこかのファイルでするのか? でもどれが設定ファイル化かわからんなあ。

.
だから当然日記(ndiary)も駄目でした。
とりあえずフルパス指定すればいいってことで、bat書き直したので、今はこうして日記をあげてるのですな。

. ruby-ftpが駄目。
これは前からかもしれんが。
UNIXで動くFTPコマンドが、WIN2000の上からだと駄目。
cygwinが悪いのでしたっけ、最新(1.3.3?)にすれば治るのだろうか。
ダウンロード重すぎで失敗しててインストールできてませんが。
どっかにある***だけとってきて何処かに入れればいいという話なのだろうか。

. CLIEが駄目。
人があんまり使わないというので、下賜して貰ったわけだが。
なんか、Adminでインストールした後自分アカウントでしたら(説明書にそうせよと書いてた)HotSyncできないし。もういちど自分アカウントでインストールしたら、「インストールは既にされてるから不要」とか文句いうけどどっか設定が変わったらしくてHotSyncできるし。なんやそら。でも「COM4はもう使ってるよ」とか文句いわれるようになったし。HotSyncが二つ立ち上がってるみたいな感じか?

. 速度が駄目。
妙に起動が遅くなったのはなんだ? ウィルスチェックか?
このへん起動を高速化するツールがあったと思うのだが、さてさて。知らん。

. それから、これは以前から懸念だったのだが、
外付けキーボードが駄目。ノート付属は日本語106キーボードで、使ってるのがPS/2で英語101キーボード。
win2000は日本語で入れた。ノートだから。
しかし、普段使うのはってことで英語も入れる。これに「!」がつきやがって、動いてないとかぬかすけど動いてる。
どっこい、日本語に戻らない。なんやそら。「このデバイス無効」のところがクリックできなくなってたり。なんやそらなんやそら。
そのあたりってハードウェアプロファイルでなんとかと思ったらこれもなんか、「項目はあるけどその項目は現在不可」状態で。たとえば、この、ポータブルコンピュータってののドッキング状態チェックとかいうあたりで判定できればいいのだろうが、そこ、前面半透明(選択不可)。なんやそらなんやそらなんやそらあ!

. ゲイツ、ゲイツ、ゲイツ〜、げいつーをねらーえー

. ノートパソコン設定もう一題。
常駐ものの設定を、普段とノート単体時で切り替えってできないですかね。
[internet][mail]とかのボタン、普段の外付けキーボードではまず絶対使わないもの。
それようの常駐ソフトがうざい。
でも、ないと多分ノートだけにして立ち上げたとき寂しい。
そういう「ノート用」って色々ありますよね。

2001/11/02(Fr) 
2123/11/02 ARMのギル、オーウェン・ジェニスンの死体確認。 (『快楽による死』ラリー・ニーヴン 「不完全な死体」創元SF文庫)
2188/11/02 ベイ・ウルフ、未登録の染色体ID事件の調査を始める。 (『プロテウスの啓示』チャールズ・シェフィールド 早川文庫SF554)

. だっだー

. うがーがー

. なんか電波垂れ流し中

. ありがとうございます。
cygwin最新落としていれましたー。1.3.3かな?
んで、rubyも1.6.5をもってきてcygwin上でconfigure --enable-shared,make,make install....ととと、まてまて。
makeでこけてますな。X11/xlib.hがないって。え? tk?
あれ、なんかオプションつけそこねたか?

. というわけでー
いまだWINの上からFTPできずー

. うーいんすとーる画面ぼーとみるの幸せだが、
朝までに、朝までにやらねばならぬ処理がっ
終わってないっ

. 駄目です、嫌ですと言って断れれば世界は幸せっすな
まあさぼりすぎという話はあるだろうあるだろう

. 持込了。
アクシデントはいつもとおり。
そのあと爆死。

. あれもこれもとりあえず放置。私事も公事も

. 100の質問、これからも加していくなら足しやすいようファイルを仕切りなおすべきか。
とりあえずこれも放置。

2001/11/03(St) 
1954/11/03 初代「ゴジラ」封切。 (史実)
1957/11/03 初めて犬を載せた人工衛星「スプートニク2号」打ち上げ。 (史実)

. 沈没。沈没ったら沈没。
ぼつぼつぼつっ

. 浮上してから用件メールをいくつか片付けた後で脱線。

. SF100の質問の気になる項目だけ一覧、みたいなのがほしいと思い、
だったら集計せんとあかんのか結局と思い、
ちょこちょことあちこちのぞいてみてかなり愕然。
これ、集計しようと思ったらホネだぞ。みんな好きにTABLE,DT,FONT、BRとかで区切ってるものな。
更に事態の混迷度をあげているのが100番目の質問で、これって日々増殖の上フォーマットも変更ってことだよな。

. 見なかった事に
(笑)

2001/11/04(Sn) 
  何時からだろう 友達だった 君が変わる

1992/11/04 ガースン・プール、病院で目覚め、電気蟻であることを知る。 (『電気蟻』P.K.ディック 「ザ・ベスト・オブ・P・K・ディックII」サンリオSF文庫 「時間旅行士へのささやかな贈物」早川文庫SF911)

. 大学時代の先輩の遺品(死んでない)である所のTM NETWORKの60分テープx4をMP3化(全49曲でしたな)してるだけで終わってしまいました。
しかも風邪ひいたみたいです。器用。

. ふうん、これで200MBなのかあ。CD-R一枚焼くにもまだ半分あるのかあ。すげえなあ。

. 夜、閉店間際な電気屋さんを巡り、
CD-R買ったり、
レコード針の注文をしたり、
壊れたアンプの代わりを買ったり(1万円でした)、
そのアンプをいつ車で引き取りにいこうか悩んだりしました。送料ぐらいサービスしてよー

『くらげの海に浮かぶ舟』

.
「くらげの海に浮かぶ舟」読了。
 
わ。
わからん!
 
というか、私はこれ読みながら寝てしまいましたよ。多分200p前後あたりで。
もう、白河夜船(お、一発変換)というかなんというか、
夢幻な作品。
やっぱり北野さんってのは、こーいう味で、そーいう芝居な感覚なのか。
SFぢゃないっていうか、思弁小説というか、感性垂れ流し作品というか。
ヒトの内壁へ内壁へとベクトルが向かう、結論も起承転結もない作品。
ある種読むことで洗脳をしかける危険物的文字列集合体。
 
寝ながら色んな夢みましたよ、ええ。
もう、てきめんに影響受けてます。侵食されてます。
(でもそれってプラス評価していいの?(笑))
 
この感覚は、ほら、
なんだっけ、「スキャナーズ」だったかな、という映像作品があったじゃないですか。
繰り返しゲロなビデオ作品を見せることで、主人公がエスパー化して、ついでにそこがビデオの中なのか現実なのかわかんなくなってところでオチはおいちょっとこのまま終わるなよ怖いよっ
っていう作品、あったでしょ?(誰に聞いてる)
 
あれに似てる。表現したいものが、ではなくて、その表現のベクトルが。
 
こういう作品を、もう少し理論武装してこそ、屁理屈こねてエセハードSF化してこそ、
「SF」だと思ったりもするんですが。→そういうのの方が多分私は好き
まあ、そうしたら貴重な味が落ちる、んでしょうな。
 

そういう路線でいうと、既読の「かめくん」はそういうベクトル(理論武装してくれてる、起承転結っぽいものがある、みたいな部分)において私はより好みだ。
 
この手のやるべのなさは「アド・バード」を読んだ時も思ったなあ。
SFじゃないヒトがSFを書いた時の典型例なのかもしれない←暴言と知りつつ
 
内容は、嫌いじゃない。多分好き。あるいは身に積まされる。
だけどなあ。どうだろう。
なんていうか「課題図書」+αぐらいの熱意で、これからも追いかけていくだろう。
 
【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん

. 本棚を捜索。
だが、遭難した「昔、火星のあった場所」はみつからず。
つらつら考えるに、どうも、「買った気になってた」だけで、買ってなかった模様。
碧の月の下巻と共に近々保護にいかねば。
「ザリガニマン」は既に保護してる。
 
【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん
【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん
【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん

2001/11/05(Mn) 
  少年はポケットにナイフ忍ばせて唇噛み締める 汚れたシャツの襟元いつもの朝といつもの苛立ち

1699/11/05 レミュエル・ガリヴァの乗った「かもしか」号、遭難する。 (『ガリヴァ旅行記』スウィフト 新潮文庫)
1867/11/05 ピエール・アロナックス教授、<ノーチラス>号と遭遇。 (『海底二万里』ジュール・ヴェルヌ 創元SF文庫)

ndiary; mac

. ndiary導入成功おめでとうございます。
Macでndiaryというのは実は貴重な生贄経験者では。

. CD-Rのメディアって何処がいいですか。
太陽誘電という噂を聞いたが。
1)とにかく日持ちする(保存目的)で
2)何処のハードウェアでもきちんと認識する(汎用性)
ぐらいがターゲット。

手順。

. カセットテープを入れて、
「STSREC」で、SPLIT(512が3秒)+SLEEP(テープ長)でWAV化。
頭、A→B面、尻にちまい3秒ごみが沢山出るので削除。
このさい、曲本体直前直後のものは一度「WINAMP」でMAX音量で試聴してから。(フェードイン・アウトの尻尾が入ってる可能性)
次に「WAVEZ」を立ち上げ、必死こいて位置調整しながら、自動で切れなかった部分のWAV分断、尻尾になってしまってるフェードイン・アウト部のWAV統合。
曲頭曲尻各10秒ずつ全曲かけっぱなしモードがあるので、それで最終確認。
「LUMPY」にWAVを1セット放り込み、平均を出してみると、どの曲も-15db〜-17db。-13dbのオートマキシマイズ+MP3化を行う。
MP3を「SUPER TAG EDITOR」に入れ、曲名など入力。ファイル名も、STSRECがつけてたまま(でその後のエディトで目茶目茶になった)半端連番から、整えなおす。
格納スペースに移動させなおして、オリジナルWAVは削除で完了。

問題。

. 使用ソフトにもちょっとええのないのか?
*)WAVEの自動切断位置を、曲頭曲尻、どちらも無音部なんぼと指定できるのがほしい。(WAVEZ,あるいはSTSREC)

)切断位置を、その近辺のプロファイルグラフみながら指定できるのがほしい。(WAVEZ)

)切断位置の後だけでなく、前も視聴しながら切断位置を決めたい。(WAVEZ)

)前から順番にじゃなく、適当に切り位置を指定してもソートして切ってくれるのがほしい(できるけど、WAVEZは入力がだるい)(WAVEZ)

)オートマキシマイズじゃなくて、オートノーマライズはないですか(その程度で十分だと思うんだな)

)というか、-13dbでオートマキシマイズって業界標準なのか?(もうちょっと下じゃないのか?) 私は平均が-13dbになってればすなわち-13dbオートマキシマイズだと思ってるがそれであってるのか? そうするとテープ媒体からだと結構音が割れてる(レベルメータ振り切ってる)と思うのだが別にかまわないのか?

)ファイルネームの連番化は、BASEファイル名にあたる所の設定はできないのか(SUPERTAGEDITOR)

)複数項目に渡る「下へコピー」ができないのか(SUPERTAGEDITOR)

)時々、なんらかのタイミングで不定期に音跳びが発生する。これをそこそこの精度でデテクト+試聴するソフトはないのか。

. SoundEngineというのを試していないな、これを試せば問題解決だろうか。

2001/11/06(Te) 
  揺れてる君の Dancing shadow

. ゆうきまさみのページはっけ〜ん!
俺的には大事件。
いやあ、ぼかあ、すきだなあ、ゆうきまさみ。
いきなりページタイトルでしびれますなあ。

. 橋口たかしというヒトもみつけましたが。
ええと、サンデーのジャぱんのヒト? 私はそれ以外読んだことがないのですが、
あの手の話と絵柄は嫌いじゃないです。ので今後に期待。
ミスター味っ子からこちら、料理漫画は結構好き。
ところで、このヒト、ペン絵とCG絵で激しく筆致が違いませんか?

. どうも私は、何かを見落としているらしい。
参考;くらげリンク
ねたばれ部は面倒なので追ってないが、皆の感想をみるに。
しっかりと各感想で書かれていた「おろかもの/可愛そうな読み落としクン」らしい。

. えー、再読せなあかんのかあ。(既に義務化)
面倒やなあ。ぶちぶち。

. 皆が言う所の構造は精緻を極める、というのは、ブロックAはブロックBの伏線で、とか、そういう話なのか? んなもんをこの話で追求して楽しいのか?

. もういっこ、触れられてないネタバレテーマというのは、
要するに、

. <ねたばれ>
「胡蝶の夢」というか、全ては自閉男の内面で繰り広げられるエンドレスレコードというあたりのことか?
</ねたばれ>

. 俺的には実はそこもどうでもよかったのだが。
んーと、結末としてもってくるべきテーマではなく、話の(それもかなり序盤で)明らかにされていた通低音というか。
つまり、「ああ、そういう話なのね」から始まって、その”次”があってこその「お話」というか。

. そのうちお世話になることがあるなら、そのあたりをわかるヒトに聞いてみよう。納得するに違いない。

. お豆のカレー、http://live.pobox.ne.jp/bean/200107a.htm#06_t1
のだなのだ、http://nodananoda.hoops.ne.jp/old/old0110a.html
檸檬、?
(※ただのメモ)

. う、やべ、そろそろ眠いか?
んーでも、もうひとつかふたつジョブ片付けたいけど……
あかん、もうこんな時間か。
うお、昼は打ち合わせがあるって? まず、じゃあT先生との実験時間ずらしてもらわな

2001/11/07(We) 
  毎日の生活がはじまる 時が止まったままの 僕の

1970/11/07 航時局員、ポップ酒場で、告白小説家の身の上話を聞く。 (『輪廻の蛇』R.A.ハインライン 早川文庫SF487)

. ごめんなさい、青木みやさん。
えーと、アドレスを書いていたのは別に呼び出しではなく、単なるメモです。
感想リンクの追跡をしてたときの。
えーと、消すとアンカーが狂うな、ほっときます。

. なんていうか、どんどん自分を見失ってます。ペースを組み立てる気にならない。
うへ

. うちあわせはボコボコでした。反省。反省だけはサルでもできる。
夕刻から深夜にかけて寝ました。
そろそろ復活か。

. 逃避だけはぽつぽつとしてて。
rubyでカウンタを作って、stdout出力としては望むものが動作してるのは確認。
ここまではわりとすぐ。(ってまあ、そりゃあ、カウントするだけやもんな)
SSIにしようとしたら途端に動かなくなりましたなこれが(笑)
うっちゃり。
rubyでGIFを連結するというGD?は見つからず。
rubyでPNGを連結というのはあるみたいですが、敷居の低い説明ページをまだ探してない。

. 本屋も行きましたよ。
某所で話題になってたなあと「ファリスの聖女」買ったり。俺的にはどうでもよかったのだがふらふらと、読んでも今のこのこんにゃく頭では結局いいとも悪いとも思わなかったり。
ミドリノツキ(下)はもはや店頭から消えてた。うわ。どうしよう。買ってないのに。
カラミティナイトは1の新装版が出て……まだみたいですね。したら2とあわせて買おうか。

ふ。図書券があると思って無駄遣いしほうだい。
やっぱ、人間、金持つとロクな事がありませんな。
こう、手の届かない所に溜まる分には「いつか」にいいでしょうが、
よいごしの金はまずいですな。実にまずい。店じまいセールの電気屋で使うあてもないMDとかCD-Rとかウォークマンの電池(たかっ2000円すんのか)とか買ったり。

. え、もう昼?
はやっ

. 逃げちゃだめかな逃げちゃだめかな逃げちゃだめかな

. まあ駄目なんですが。

2001/11/08(Th) 
  色褪せない心の地図

1895/11/08 X線発見。 (史実)
20xx/11/08 スピーキー博士のSQが92になる。 (『SQ』アーシュラ・K・ル=グイン 所収「コンパス・ローズ」 サンリオSF文庫)

. ああっもうっ。
なんでSF暦には、
2月35日とか、
つぼみ月とか、
Xmas日とか、
302月とか、
あるかなあ!
(笑)
「今日はなんの日?」plug-inを作るにあたってえらい往生してしまったよ。
(結局「エラスタイド月日」には対応してないっす)

. 誰かが作ってた気もしますが、探すのもしんどかったので。
URUさん、お待たせしました。ありがとうございます。
掲示板で教えてもらって依頼、ようやく形になりつつあります。

. もうひとひねりして、毎日のヘッダにするというのも面白そうだけど。
んん、どうしようかなあ。

. そうか、今日(昨日)は、「むしょうにあなたがこいしいわ!」のにいちゃん(ねえちゃん)の運命が輪廻した日だったか。
むむ、なにもかもみななつかしい。

. 「輪廻の蛇」は典型的というか、おそらく、時期から見て、元祖時間ものとか時間ものの草分けとかになるのだと思う。
今となってみれば、時間ものは世に溢れているし、より時代にマッチしたものとか、よりツイストさせた完成度のあるものもあるだろう。これは、私が大人となり、読書量をふやし、その過程で飽きて、といったこともあるかもしれない。振り返って考えれば、性倒錯的な主人公を持ってくるあたりにどのぐらいの意義があったのかとか疑問だし。
しかし、あのころ、私はこれを読んでいたく喜んだ。今となっては陳腐とも思える部分も楽しんだし、というか、そういうところでカッコつけてたのかもしれない。
そういう意味で、若い頃に読めてよかった作品なのかも。
ハインラインにとってという位置でこの作品を定義すると、時間ものの「練習」だったのかなとも思う。隙なく組み立てられた、けどちょっとガチガチだし無理も見える、あたりか。
私の知識の中で次にハインラインが「時間もの」に組むのが、「タイム・マシン」へのオマージュかとも思う、あの作品。……タイトルが出てこんな。
ギミックが丁寧にかかれている(微調整は”ひねる”のだよ諸君!)あたりとか、のびのびと楽しんでる感じがある。論理のアクロバットはないが、それなりにオチはあるぐらいにしているし。時間絡みなら、ハインラインではこれが一番好きかも。
で。次に描く彼の時間ものといえば、ずどんと下がって「獣の数字」以後の大統一世界になってしまうわけですが。この頃になるともうなんでもありですな。のびのびし過ぎというか。縛りのないSFはそれはそれで楽しみが少ない。

. う、寝ちまった。
おきたことだし、今日は風呂に入るか。

2001/11/09(Fr) 
  歩き出す歩いてくmaybe,tomorrow

ndiary; day by day

. あれ?
検索をざらっとしてみたけど。
「今日の巻頭言」プラグイン=今日の巻頭言「フィルタ」がどっかにあった
と思ったのだが、それは激しく気のせいであったか。
そう、フィルタとプラグインのすみわけってそこだよね。たしか。

. 話題をちょっとそらすと、
「特定マークしてたトピックだけとってきて別日記」プラグインもあった。
しかし、
「それに加えて文中に(ISBN...)文字列があるトピックもとってきて」
はないだろう。
「そのトピックのアンカーは通常日記と連動」
してるかどうかはチェックしなかったな。
「トピックの文章さらに加工」というのはまあ別にまたフィルタを作るべきか。
つらつら。

. あれ?
ZMemoのなにかをテストしようと思った、はずだったのだが……ええと?
なにをどう最新版にしてどこを活用する気だったのか忘れてしまった。
とりあえず、最新安定板を入れなおして見る。
……まだ思い出さんな、なにをしたかったのか。
とりあえず、順調。

. む、hotlistの表示が変かな。これは前からあったな。
起動時とか画面サイズ変更時に、透明度とかが元画面サイズに引きずられてちょっと変になってたあの癖は消えてるかな?

. 今日の(今は警察官をやってるはずのK先輩の遺留品である所の)テープのダウンは、中原めいこと小比類巻かほる。

. 中原めいこはなんのヒトだったかなと思ったら、ロシアンルーレットでしたな。
あと、この音色は、うる星やつら、かな?

. 小比類巻の方は、何故か曲を「男声」で覚えている自分に激しく違和感。
すぐに納得する。これは、我がバイクの師匠「K」さんのせいだ。
あのヒトが好きだったからなあ。カラオケでよく聞かされたもんな。
までも、「両手一杯のジョニー」はちゃんと女声で覚えていたのでよかった。

『マリオネット症候群』

.
「マリオネット症候群」読了。
 
うわっ
反則っ(笑)
 
非常に邪道な読み方をしました。へろへろの頭で、導入を読んで、あとはパラパラと見て、で、クライマックスあたりから拾い読み。だから、特に中盤は「読んだ」とは表現がしにくい。
で、話はわかったし、確かに笑いました。
でもこれって反則だよ(笑)
 
論理のアクロバット。
ある種のSFは、「拾い読み」で、熟読とほぼ同じ情報量を得れる。
いや、この言い方はフェアではないか、文の流れにそれほど重きがなく、要は箇条書きでもかまわない、要する情報を読者に順に正確に叩き込めればそれでいい、
文の詩情や雰囲気はそれほどいらない、
にもかかわらず面白い。つまり、論理が、内容が、面白い。
 
で、そういう軸で評価して、評価に値する、とは言える。
拾い読みして、どういう話なのか「わかる」どういうのか、オチを聞いただけで面白い、というか。
ベクトルは違うが「UFOアヤナミ」といってそれだけでもうプッシュなのと似てるかもしれない。
 
でもなあ。これなあ。反則でしょう。
よくできたSF短編のネタに、書き手の性格による描写の妙が中篇量ぐらい文字加算され、それを、作者の目指す「ミステリ」というジャンルの文法に沿うようにがんばって整形した為に不可された贅肉、合計で長編ないし中篇という長さに。
 
「読者の期待を裏切る」とはよく言われる慣用句。
いやでも、裏切り方にも種類があってね。
ジャンルを裏切るっていうか、文法を裏切ってるっていうか。
ええのかなあ。
 
SFとして感性するなら、これは、オチを投げ出してる。違和のある設定を1つ放り込んで、シミュレーションして、そこでとめてる。更に一ひねり働きかけ、主人公の機転でその設定を解決してこそSF。
ミステリとして感性するなら、かつてアシモフが聞いたという「(SFはなんでもありだ。)なんでもありだとミステリにならない」という台詞を思い出す。それは実はXXXだったからなのだ、はミステリでは禁句だったのでは。実は彼は自家用飛行機を持っていて東京大阪間をアリバイできる時間で往復できたのだ、とか。

【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん
挿絵;あるまじろう

. ル・グィンかあ。るぐいんはあんまり読んでないなあ。
あまりしょうにあわないというのもある。あの頃。
今なら読めるかな? こないだ「辺境の惑星」を読み直した時は、すっきり読めたもんなあ。
夢うつつになっている闇の左手とかも再読するとクリアになるかもしれん。
そう、あの頃、読むと眠かったんだ、るぐいんは。なんかどうでもいいファンタジー、
という感覚がして。どこが「ビリッ」とくる部位なのか認識できなかったんだな。
(んー。例えば……最近だと、「グローリー・シーズン」なんかの感想がトーン近いかも。そういうボケ。)
今なら。認識するかもしれない。

. で、博士って誰よ。SQってなによ。ごめん、この本読んでません。持ってません。みたことないです。

2001/11/10(St) 
  生まれ変わる勇気あれば

2014/11/10 ラクマエル、父から超光速旅客船と巨額の負債を引き継ぐ。 (『ライズ民間警察機構』P.K.ディック 創元SF文庫)
2084/11/10 火星で、地球の太陽面通過が観測された。 (『神の鉄槌』A.C.クラーク 早川文庫SF1235)

SF大会

. ちょっとちょっと。
赤字ですか!

ZMemo; hostlist

. ぜんぜんこまっていないけど、とりあえずメモ。
最新安定板をいれて、かつ、最新開発版時計と、そのためのscriptを入れた状態が現状。でも、だいぶ以前からこの現象はあったのでバージョン問題ではないでしょう。
症状;
hostlistの文字列が折り返し方変。
名前やマシン名がでちゃうので画像はちょっとかんべん。
テキスト近似見た目で報告すると、

	+--------------------+
	|username@MACHINENAME|
	+--------------------+
	

. こう出てほしいのに、

	+-----------------+
	|username@MACHINEN|
	|AME              | 
	+-----------------+
	

. とこうなる。width不動。
ちなみに名前6文字マシン名9文字ですから

	+--------------+
	|xxxxxx@XXXXXXX|
	|XX            |
	+--------------+
	

. こうですか。マシンが二台になると、この下2文字分がかぶったり。
場合によっては、以前リソースメータで見た時のような、下の方に白い帯があるぞな表示なったり。

ZMemo; display

. ぜんぜんこまってないけど、とりあえず。
うちのノートで、
800x600x32bitで起動した後、
1024x768x16bitにすると、
元ディスプレイサイズからはみ出た所で、透明度やらなんやらの挙動が不信になる。
例えば、(800,600)あたりを見せるとこう

mp3

. mp3チェックしてたら、うっかりA面最後の空白を切り忘れてるファイル発見。
wav取り直してまた作るのは面倒だ。
mp3のままそのあたりマニュアルで切ったろと思いソフトを探す。
mp3cutterというのがあった。使えん。ファイルぶっちぎりらしく、なんか、壊れたファイルができるだけだった(いや。切れてるけどね。切り指定した位置と違うところで切れてるよ。ID3タグとか分ずれてたりとかするんだろうなあ)
mpeg audio sicssorsというのがenglishだけどあって、これで切れた。めでたしめでたし。ただ、切った後タグ情報は失われるのね。再度super tag editorで入力。

. あと、wavez、元wavを48kサンプルじゃなくて44.1kサンプルにしたら、CD-DAに準じてないよってWARを吐くようになった。あれ、CDって44.1kじゃなかった?
奥が深い。足が届かん。

. こんだけやってまだ400MBいかんのかー(60分テープx7?)。ふーん

ndiary; filter; ONEDAY

. 暫く触ってないとすっかりndiary忘れてる。
eniiki.rbなどをいじって、今日はなんの日フィルタを作成。さくっとできる。
ただ、これ、アンカーのつき方が?
アンカーのトピックナンバーに「0」(通常は「1」から始まるみたい。だから、欠番とういかONEDAY専用ナンバーかな)としてname入ってたり。
これって仕様だったか。

. javaのdocument.referrerってSSIじゃとれんのか。ふーん……
あ、GD発見。うん、XREAでも動く。んじゃこれで暫定ながらSSIじゃなくCGIも足して……
やっぱりreferrerはうまくとれないのね。うーん……

2001/11/11(Sn) 
  太陽みたいに明るい花だけど何時かは枯れる日がくる

. えー。土曜は倒れていました。
日曜は一応復活してピコピコやってました。
んで、夕方から梅田へ。
KKNの皆さんでアルコール。
久しぶりです。
元気そうでよかった。
芝居観れてなくてごめんなさい。
酒入ってまた寝てましたすんません。
これからもよろしく。

. 帰路。赤切符。スピード違反27km/hオーバー。
あああまたですまたですまたですよ奥さん。
要領が悪い(んだろうなきっと)。
んでも、そんな所でおいらが要領よくなるとも思えん。
いやほんと、ぼへーと走ってたんですよ。
真後ろにパトカー居たそうです。
なにやってんねんあんちゃんって警察官さんに言われてしまいましたわ。
なにやってたか。教えて欲しいですか? 真実が知りたいですか?
ふ。
頭の中でシェルスクリプト組んでました。
ほんと、それだけなんですよ。

. ディック。ディックはほとんど読んでない。焦点が定まらないあの感覚はちょっとふらふらと見当識喪失を覚える。詩感を感じ取れるほど私の感性は鋭くないみたいだし。だからライズも知らないなあ。
クラーク。鉄槌は読んだ。読んでる。読んでるはずだ。しかし、「小惑星が落ちてくる」としか記憶がない。クラークは基本的にそうなんですな。なにがあったか事象は覚えてるんだけど、どんな話だったか覚えてない。科学読み物であって「小説」とはまたいわくいいがいたいところがある部分でしょうなあ。でもクラーク沢山読んでるよ。読んでるはずだよ、うん。実際面白いんだ。(まあでも、鉄槌よりは、初期から中期の短編集みたいなものをお勧めするけど←っていうか、どんなに長い話でも結局クラークは「短編を集めただけ」な気もする)

2001/11/12(Mn) 
  この日の為に買っておいた硝子の小瓶に

2024/11/12 ロジャー・トラウェイ、火星に出発する。 (『マン・プラス』フレデリック・ポール 早川文庫SF833)
2033/11/12 地球が、ハローの残していったシードに覆われる。 (『光の使者』ポール・クック 早川文庫SF771)

. 今日中にSのGUIを組んでしまいたい。
できれば27予定の計画の枠を組んで試して問題点の洗い出しも。
あ、14打ち合わせの作業が先だ。
22の準備は、15まで大丈夫か。
14はSの打ち合わせ以外にNの打ち合わせもある、それ用のシミュレートも一日かかるな、となるとこれは明日一杯で。ええと。

. ぜつぼーだが、予定を組む気になったという事は元気になったということだな。
友人に会うというのは最高のビタミンなのだな。
実証。

. ああっ
「蒼き影のリリス」って、新刊「ブルー・ソルジャー完結編」ってなってるよ。
わたし「ブルー・ソルジャー」って買ってないよ。しまった。
どっか完結編ついでに、シリーズの前巻も置いてる本屋ないかなあ。

. シリーズもの買うときにいつも思うですよ。
1巻からとは言わないけど、最新刊とその前の刊ぐらい並べておいてくれないかなあと。ネットで買う本のアンテナしはじめてから特に。
(2巻が面白そうだから買う気になる、という。)

. マクロス繋がり。
飯島真理って、今何をしてるんでしょうね。
調べれば分かるのかな。

2001/11/13(Te) 
  しなもんとぶらうんしゅがー

. 鳥取大学SF研究会のページが消失している。……

. そして、鳥取大学SF研究会OBのページが順当に活動している。……
少し、悲しい。
私がSF研現役を退く時が、丁度ストリートファイター研究会を称した時と重なるはず。
(そして、SF研に入った頃が、イナゴの大群として野菜鍋すら舐め尽した時のはず。)
めもらん氏に篠原君が居たし、繋がりは切れてないのだろう。がんばれ現役。
そうか、CANOに載っていたディスクワールドにはそういう裏があり、今ここに続編があるのだなと思ったり。読もう。
CANO、今私の手元には二冊ぐらいしかないのだよなあ。これで全冊と思っていいのかなあ。
名付け親としては、砂上の楼閣の続きも気になるところ。

. 掲示板過去ログの中では月見台とか触れられてましたよー

. 「マン・プラス」だ! 仮面ライダーだ! かの作品をライダーと称したのは確か総統では。私は膝を叩いて的を射た例えだと喜んだ記憶がある。この面白さは理系SFな人でないと理解しにくい面白さかもしれない。っていうか。「改造人間作るぞっ」って一言で要約できちゃうもんなあ。もしくは、具体的に試作されちゃった兄ちゃん(既婚)の闘病記。ラストのオチも題にひっかけてあって嬉しかった。
今思うと……ハチマキがマン・プラスになる話とか面白いなあと思ったりする。誰か同人してくれ。(いや、マン・プラス自体、ハチマキが公社の陰謀で公共事業としてライダー化される話なんだけどさ)
で、ハローの方は……私にはあわんかったね。一度寝たね。数年おいて再トライして読了した。あるいは訳者が悪いのかもしれない。イメージにはきれいな所あるもんなあ。光の塊とか、萌え〜な双子ちびちゃんとか、くじらとか。展開と舞台は荒唐無稽意味不明な感覚で、そこにはついていけなかったんだけど。

2001/11/14(We) 
  夜の海少しばかり寒いね蒼い月波に漂って

200x/11/14 ジョー・コペクスキー刑事、時間泥棒の捜査を命じられる。 (『時間泥棒』J.P.ホーガン 創元SF文庫)

. 朝寝て昼起きてしまいましたー
駄目。

. なんでそうなったかというと、睡眠導入剤が睡眠導入にならなかったからで。

『イリヤの空、UFOの夏 2』

.
「イリヤの空、UFOの夏 2」読了。
 
満足。激しく熱狂はしないが。
皆が幸せになるのは難しいのだな。
と。ヒロイン見て。その事態を生む側である保険の先生を見て。兄貴みたいなもんなヒトを見て。
そしておそらく振られるであろう女の子を見て。
ま、どうしようもないわな。
 
あと、ふと思ったのが、ああそうかこれはエヴァンゲリオンか。とか。
エヴァってUFOですよな、結局。”未知”とか”エイリアン”とか(オーバーテクノロジーというかオーパーツというか)。
だから、UFOアヤナミじゃなくて、エヴァでアヤナミだったのか、というか。
じゃあこれはエヴァなんだな、この作者版のとか。
 
あと思ったのは、そうか、この話の「続き」に猫の地球儀があるのだな、と。
シェアードワールドとして。
猫の中で「帝国臣民を北の脅威から云々」というのがありましたってのが根拠。
となると、もうすぐコウガ・ファクトリーとか出てくるのかな。

【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん

『レベリオン 3』

.
「レベリオン 3」読了。
 
うい。オールキャスト勢ぞろいなかんじ。
かわいい女の子ばっかで嬉しい。
プロテクタは、私としては、ティモシイ・ザーン系列を思っていたのですが、
「ブラック・カラー」とか、「コブラ」とか。
挿絵では「宇宙の戦士」だった。ううん。

【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん

. というわけで以下もなし崩しに遊びな話。
仕事は……連敗中とだけ。

. XREAのs6サーバー、募集してるみたいです。

. 自分はs5ですが、どうもFTPできんなーと思ったら、期限が切れてた。
特別ページから登録しなおしをして復活。
ちまちまいじってたカウンターをUPしてテストしてちまちまいじって。
トライアンドエラーな感じでそこそこ完成。
ただな、なんでかな。
referrerが取れないのだな。
んー。javascriptでしょ? これで出るんじゃないの?

. それにしてもXREA、やはり無料だけあって制限が厳しくなってきています。
色々。使いにくいなあ。

. 先輩のテープ。
連番の欠番を探してたら、ハマショウとかみつけた。
へえ、あの先輩、そんなのも聞いてたんだ。

. あかん。また寝てもうた。うわうわ

2001/11/15(Th) 
  小さな翼はビクともしない

1974/11/15 アレシボの電波望遠鏡から、宇宙へメッセージ発信。 (『スピーシーズ −種の起源−』イヴォンヌ・ナヴァロー 早川文庫SF1124)
2034/11/15 太陽系が<バブル>に包み込まれ、星空が消えた。 (『宇宙消失』グレッグ・イーガン 創元SF文庫)

. カウンタができました。
前から一度作ってみたい作ってみたいと思ってた距離計風に。
だからなにっていうとなにもないのだが、
ああ、満足。

. s6おめでとうございます。色々ハウツーを蓄積したらまた教えてくださいね。

. ねてもーたねてもーたうきー
いや、なんかすごく健康的ですよこの生活周期は。
只今のBGMはLINDBERG。
ん? なんか川村かおりに通じる雰囲気があるようなないような。

. 有里さんちのFT感想リンクがなくなってた。
あうち。こんなになくなったのを痛むならサルベージしとけばよかった。予告はあったんだし前々から。
 
→解決しました! ありがとう。

. だだだ大発見!
今までずっと「ゼリービーンズ」(Jelly Beans)だと思ってましたよ(偉大なりふくやまけいこ)。
しかしっ
今手元のお菓子袋を見ると「ゼリービンズ」じゃあーりませんか!

. ……そんだけ。

. ホーガンは結構好きですよ、ええ。でも時間泥棒は読んでないなあ。
薄い冊子だし、買ってはいるはず。まあ、ホーガンの好き方も、こう、熱狂して好きというのではなく、「巨人」シリーズは面白い、ぐらいの評価ですから。

2001/11/16(Fr) 
  愛 だけじゃ とどかな い

. よく寝ました。
さて。
もうこんな時間か。
さて。
そろそろ。
OMSにこっそり。

. SF2001大会のページ、リンクを幾つかチェックしました。
なんか、日記流れて消えているヒトとかいます。
過去日記ファイルが存在するはずなのにないヒトとか。
ちょびっと悲しい。
geo-jpから移動したヒトとかもありました。

. そのあたり、自分のレポートのリンクも直したいですね。

. 後手に回っているのはレポートの内容チェックで、レポート企画への個別リンクがまだ訂正しないといけないのが多くて。

. でも、データとしてはそろそろ打ち止めですよね。あれからもう数ヶ月経つ訳だし。
ネットの力をもってしても、全企画網羅とかバーチャルSF大会とかは無理であったか?

. そうそう。時間報がUPされてましたね。

. geoは、「大きすぎるファイルにアクセスがあるよ」とかwarを出してるので、
xreaかniftyを推奨。
速さでいうとniftyかなあ。どっちなんだろ。

. と、いうことで、見てきました。
OMSではいきなりヒラマドさんに会いましたよそりゃもうばったりと。
顔は認識してても名前が出てこなかったですが、喜多さんも居られました。

. 芝居は、前半、かなり私的にはイタかったです。
しかし後半、楽屋ギャグみたいなものが入ってからガラリと変わって感情移入ができ。
非常に楽しめました。
内容の密度みたいなものは、薄いかな。
歌うこと、や、その他のギャグセンスも、半分ぐらいは合わんかったかな。
でも、残り半分は結構ミートしてました。声出して笑った部分もあるし。
ラスト近辺では、女優さんらが美人に、かつ、男らしく(笑)見えたし。

. 北野さんの小説が受付で売られてて、買ったらサインがもらえました。
私は既に全部持ってるんで、買えませんでしたが。
いやしかし、何冊持っててもまだ買う剛の人も居ますが。尊敬。

. エイリアンだ!
遊星からの物体Xだ!
いや、スピーシーズだ!
ということで。でも、これ見てないですね。読んでもいない。よって評価不能。
そして、宇宙消失! こっちはなかなかの佳作!
十年一昔といいます。コンピュータ周りとかナノテク周りの発展は、確かに今から10年、20年、30年前を考えると想像もつかない。その頃にはなあ、インベーダーゲームなんて存在しなかったんだぜ。Gのハードディスクも。
と思えば、30年後にあんなシチュエーションと機材があってもおかしくはないかも。
とりあえずしし座流星群は見えるかねえ。今のうちかもよ、もうすぐ黒い幕で覆われて……覆われても、見えるな。太陽系内だもんな。

2001/11/17(St) 
1998/11/17 レスター、ドライコに来て、ジョアナたちに会う。 (『ヒーザーン』ジャック・ウォマック 早川文庫SF976)
2020/11/17 アンナとユニ、ニューポート署に導入される。 (『ドミニオン C1』士郎正宗 青心社)

. 京フェス。
レポートはそのうち、気が向いたらって事で。

. 特に今回お世話になりましたのは、とりこさん。タカアキラウさん。ダサコンの面々さん。のださん(FCSの途中では酒に負けて寝てしまいましたごめんなさい)。京フェスを開催してくれた京大SF研の皆さん。
ごめんなさいとありがとうということで。

. 合宿の方はある種また〜りだったので特筆すべきはなし。
各時間が飛ぶように過ぎて、短いとは思ったけど、これはどうしようもないか。

. 本会の方。

. ロボ話は、ハードとソフトが一緒くたになって開発が進まなきゃ、現状では駄目、
という趣旨がぐるぐると回っていたが、
んー、いや、そうじゃなく。
聞きたかったのはソフトにおける限界と可能性、それにその最先端あたりでした。
その部分については全然でしたね。
ロボの開発は人間をエミュレートする作業であり、人間を理解する為のアプローチのひとつである、という話はよく聞く話。今回はぼーっとロボが人間をエミュレート「できた」時、ロボは神になるかなあとかぐるぐる考えてました。
人間側がロボを執拗に求める理由はとか考えて、結局奴隷がほしいんだよなあとか思ったり。

. バカとエロでは、馬鹿だったりエロだったりしましたが、
ん〜。具体的に馬鹿SFとエロSFの題材を挙げて、それがどうエロで馬鹿なのか解説縦横無尽とかして欲しかったかな。なぜそれが面白いのかとか。
馬鹿SFにいまいち理解のない私としては、そうやって洗脳作業をしてくれた方が面白かったかなと。

. 以下、思い出したら順次足します。

本会にて

. かつきさんがめちゃめちゃ緊張した、とか、次にどのネタ振るかどのヒト消化するかで一杯一杯になって、ほとんど話の中身に集中できなかったとか言ってたのが後刻楽しかった。あと、「XXさん卑怯だ俺に司会おしつけてぶつぶつ」とか。
特に知りたいヒトの話ではなかったので、のんびりしてました。
というか、「あのヒトは今」じゃなくて「そのヒトは誰?」でした私にはこの企画。
多分、読んだことある作家一人もでてこなかったんじゃないかなってぐらい。
「あのヒトまだ生きてたの?」
とかいう台詞がちょくちょく出てきてたのが面白かったかな。

. ロボ話。
「記号着地」ですね、人間と同じ理解力、認識力を得るための論。
それは、「視覚」を持つロボの操作用、つまりカメラで得たデータを処理するのがメインな気がします。で、それが難しい、と。
難しすぎて結局なんもわかってない、できてない、みたいな話で。
どう難しくてこうトライしたけど結局こう駄目、とか、具体的に聞けたら面白かったかな。だめでした、だけだとどうでもいい。
で、じゃあ、理論力、プログラムっぽいところとか人工無能やデータベースっぽいところとかからのトライではどうなのかな、とか。つまり認識はインプットの段階で既に与えておいてやって、その次。そういう話はなかったなあ。
そういう話こそ、ロボとのFCSとなったでしょうに。
そしてその方向において、まだSFは色々やれると思う。思考実験っぽくて難しくなるけどね。そこを楽しくお気楽にかけたら。

. バカとエロ。
フェチ許可。

上映会(準備) in 出会い部屋

. 部屋に行くと、プロジェクタがある。緑の塗り壁に向けてある。
緑が嫌、ということになる。
なにかないか、ということで、押入れからシーツを取り出す。
(シーツは去年の経験からないはずだ、という話も出たが、見るとあった。)
このシーツを何処にかけるか、という話が出る。
押入れのふすまをはずし、これを壁に置き、それにシーツをかぶせる。
ふすまは柄があったので、裏返す。
裏返すと板の色が出る。シーツを二枚重ねにする。よし。
と、銀幕の準備ができたと思ったら、今度は画像が出ない。
プロジェクタが悪いのではという話になる。設定をいじくるが復活しない。
しかもこのプロジェクタ、電源のオン・オフが遅い。余熱モードみたいなのが途中に入る。いい加減じれる。
プロジェクタはもういい、となり、床の間のようなスペースにおいてあったテレビ(結構巨大)をひっぺがし、銀幕の前にセット、これとビデオをつなげてテスト。映る。やはりプロジェクタが悪いのか。
と。画像消える。あれ?
ビデオデッキの電源をオン・オフ。どうも電源いれてしばらくは持つけどしばらくで切れるのかという話になる。
いや、違った。そうではない。
ノイズが多いビデオテープだと、同期狂いで、データを拾わないらしい。
ビデオデッキの型番が古いのだということで、京フェスの人がひとっぱしり帰宅、新しいビデオデッキを持ってくることになる。
それまで待ちぼうけか?
いや、待ちぼうけではなかった。岡田さんがどこからともなく(おそらく別室にあったか、宿の人に言った)ビデオデッキをもってくる。これが、大きな箱にすえつけられてて、横に100円玉のスロットがあるという、例のヤツ。
ひーこら言いながら配線して、100円入れつつトライ。
駄目。
そうこうするうちに新ビデオデッキ到着。
今度こそ成功。
まてまて、成功したのなら、と、テレビをもとの位置に片付け、プロジェクタを再びもどし、壁のシーツをきちんと貼りなおして銀幕セットして、
さあ、ようやく上映会。

. 以上、なごうございました。

. 玩具修理者は、読んでないこともあって、よくわからなかった。
いや、あれだけみたら玩具修理者がどんな話かわかった気もする。もう読まなくてもってぐらい。
サングラスは、確かに、今風より昔のやぼたいヤツの方が話にあった気がする。(作者のイメージがそうだったそうです)

. ロケットガールは、乳と尻で満足。

SFチャート in ダサコン部屋

. いやあ、笑いましたね。
私はもともと101質で「貴方のSF度は何%?」と聞いてましたから、
そのあたりとの関連もあって。

. 101質における皆の回答パーセンテージは
「うそだ! みんなうそつきだ!!」
としか思えない数値ばっかりで笑っていましたが。
(u-ki総統と、根拠を示してた楡岡輝山さん、ぐらいか納得したのは)

. また、かつきさんに聞くと、101質の「バリバリのSFの人に聞きたいのですが……」というQに対して、Aは必ず(ほぼ)「私はバリバリではありませんが、……」と枕詞が入っていたとか。
いやあ、すがすがしいぐらいうそつきばっかりですな。

. チャートの貼り替えにおいて、自分の位置をより「硬」だと主張したヒトは一人も居なかった、と断言しましょう。
初期貼り位置において、硬率25%以上のヒトも居なかったのでは。

. その後も、
「私はXXよりは軟らかいはずだ〜〜」上に貼り変えられようとするのを阻止
「私よりXXの方が硬いはずだ絶対だ」自分の上に人を貼ろうとす
以上二つの行動しか見ませんでした(笑)

. 時に、だま〜って手を伸ばし、人の名前を、横軸には動かさず縦軸のみ(つまり年齢だけ)修正して手を畳む人幾人か。(言うまでもなく、大抵年上にシフトします)
ぼそっと
「俺は本当(実年齢)を知っている」
とつぶやきながら。

異生物創造。

. たのしかった。
むつかしかった。
わやくちゃで時間におされて終わりました。でもでも、おもしろかったんですよ?
もう一度あるといわれたら確実にもう一度いくぐらい。

. 1時間ですますにはちょっと大変。
あるいは、想像する人間側の意思統一、というか、温度の統一? がまず大変だと思いました。ある程度強引にやっちまったわけですが。
なにかを想像するときに、こだわるベクトルが違う幾つかのグループや個人が産まれて。
そこがバリエーションを広げていい、広範に想定できていい、ともいえるでしょうが。
1時間ではどうかと。

. 私が思うところ。
まず、「どんな環境に産まれて、どう進化したか」
そして、「その社会は、性格は、FCに至る経路はどうか」
この二つの、どちらかだけでよかったんではないでしょうか。
片方を規定することにより、ある程度もう片方に縛りができ、
それぐらいの方が「なにをどういうベクトルで検討せねばならないのか」が見えてよかったかと思います。
何種類か、異生物のタイプを用意しておいて、そのおおまかな進化も設定しておいて、どれか選ばせて、じゃあそれがどういう風に・風な社会を形づくってるのか、ぐらいを1時間で論じる、ほうがよかったのでは。
そうすれば、「人間くさい」エイリアンではなく、異思考のエイリアンができるのでは。また、「こだわるべき点」が微妙にずれてるんじゃあ、という違和感も消えたかも。

. まあでも、これは「オレ異星人」って話だし。

. あ、そうだ、あらかじめネットの上で、掲示板とか特設して、異生物創造をやっておく、ってのはどうですか。
できれば文をかける人に、エイリアンをネタにしたショートショートとか書いてもらって、その「人物像」というか「生物像」に親しくなっておく。
いいと思うけどなあ。
というか、ネットの上で掲示板対掲示板でFCSをするというのも面白いかも、
情報が制限される分スムーズとか。

. このあたりから、おもしろおかしく元気になって、どんどんアルコールが入り始めます。
あの日の体調ならこれぐらい大丈夫と思ってたんだけどなあ。

FCS

. ほとんどタイムアップで、タコイカ星人を作ってから、FCSへ。
議論百出。
これは、前の部屋で足並みを揃え切れなかった所にも泣き所があるかなあ。

. 人事のように言ってますが、議論百出の百のうちの一人は確実に私な訳です。
ううう。
まとめる方向ではなく、「オレの」エイリアンを押し通す方に力を注いだ事を認めます。
だってだって、その方がおもしろいじゃん。オレエイリアンの方が面白いじゃん。

. とは、きっと100人全員が思っているのだ。ううう。
ごめんなさい。

. というか。いかにギャグにするか、いかにボケと突っ込みをするか、で設定や応答を考えていた気もする。悲しきは関西人。

. ……
そうこうするうちに敗北。
酒のコップを片手に横になったなあと思ったら目を閉じてて、
次に気が付いたら
「皆部屋移動したよ」
と揺り起こしてもらってるところでした。

. タイムアップで部屋が変わったのか! と慌ててカバン持って移動。
あわてんぼうでした。
部屋が変わった、というのは、コンタクトが成立した、ということだったのです。
どうやら寝てる間に会合場所の決定と翻訳機の開発に成功したらしく、
向こうのスポークスマンとこっちの代表が会話中。

. 途中寝ちゃったやつには論じる資格はねえ。
以下はぼーっと聞いてる事になります。

. そんなヤツに批評する資格はねえ。
というとレポートがかけないので、ま、感想ってことで許してもらうとして。
結局どちらのエイリアンも「地球人」から脱却できなかったかな、とか思います。
精神的支柱がない(弱い)、というのが大きいかな。
「必ずXXする」とか「○○の為なら見境がない」とか、
そういう生物的・社会的特長というのを、もっともっとデフォルメしていいと思うのですよ。
「理知的」で「科学」を発達させた「社会的」な生物なら、そういう生来の性格をある程度抑えておけるだろう、というのは、この際考えない。
(だったらなぜ地球人はいつまでたっても戦争をなくさないのだ? 以下各種悪徳をなくさないのだ?)
相手に自分と同じ性癖があると無思考で決め付けてしまうところとか。あっていいと思う。

. 慎重で知的な両エイリアンのコンタクトは、どっちにもなにもなしという感じで別れて終わってしまいました。
お互い、「相手がもし悪人だったら」と思うと、なかなか手の内を見せれず、不信に不信を重ねた結果の縁切り。
いや、これはこれで平和でよし。
(それなりに裏では疑心暗鬼があって、善良一筋縄でないのだ、ってあたりとか好き)

. 今思うと、生贄部隊を用意したら面白かったかなあとか。人質差出ですな。
タコイカ人の「足切り」人生感にもマッチしてたと思うし。

. そう、「足切り」思想をタコイカ人の特徴として大法螺を吹きたかった。

. XXさんが○○さんの寝込みをおそって手篭めにする、というおそろおかしい計画をたてていたような気もしますが、実現はしなかったようです。

. 私は大部屋でまた〜り、というか、ぼーーーーーーーっっっとしていました。
細井さんの「本音」?が聞けたのが面白かったかな。結構同感です。いや、一冊も読んでないのですが。

2001/11/18(Sn) 

. 京フェス。
えらいひとに一杯会いましたけど、
ある種緊張で
「ああ」とか「どうも」とかしか応答できず。
ちえっ。サインのひとつでもねだりゃあいいのに。
……ま、いっか。

. 終わった後は、朝飯して庭見て豆腐食って雨に降られてバイク乗って研究室についてノートの電源不具合に悩んで寝て起きて日付変わってて日記書いてます。まる。

. しし座流星群。上を見上げると、なんか、くもってます(大阪)。
見える星もあるんですけどね。

. ところでしし座って何処だ(いや、天空全部に見えるらしいけど、いちおう)

. ヒーザーンは、読んでない。
ははは、アンナとユニは「納品」されるのね、配属でなく。

2001/11/19(Mn) 
1996/11/19 キャサリンの講演会。ジェームズ・コール再び現れる。 (『12モンキーズ』エリザベス・ハンド 早川文庫SF1145)

『昔、火星のあった場所』

.
「昔、火星のあった場所」読了。
 
いつもの通りの北野勇作。
ただ、彼女のウエイトが高かった分、嬉しかったかな。色気があって。
 
あらすじ。
平行世界の夢。
不確定性原理を用いた”ワープ”が開発され、商業はその可能性と危険を充分に考慮しないままにゴーサインを出した。二つの企業が先を争って新物件の獲得――火星の開発――を目指し、そして事件は起きた。
分裂した火星。ある事象ではA社が開発に成功し、ある事象ではB社が火星に最初に足をつけ。
定まらない現実。それは夢に似て、各自の「認識」によって変容して。
散切れたツジツマを拾い集めて。
もう一度現実を「一つ」に。
それに、どれだけの意味があるのかは、わからないけれど。

【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん

. これで、北野勇作は、あと、
「クラゲの海に浮かぶ舟」を再読して、
「ザリガニマン」を読むだけ。
再読はめんどくさそうなので、次はおそらくザリガニマン。
さて。こんだけ読めば、多少は論じる資格ができたかね。
小一時間問い詰めたい、というか、問い詰めましょうか。

. 北野勇作の魅力。
おそらく、次の3つ。

. 哀感。
読了後、特に「最後の数行」とかいった部分で一番醸される部分。
もちろん、それまでの文の、そして文体の蓄積があってこそ、最後がいきてくるのだろうが。
それは、ある種の「はぐれ」。
ううん、違うな。
「どうしようもなさ」。「あきらめ」。そういう表現の方がしっくりくるか。
しかし/しかも、それは、自らの選択の末にあるのだ。
あの時、ああしてれば、今の俺は居ない。もっと、なんというか、クリアで前向きで「正しい」自分であったに違いない。
しかし、それが判っていて、なんとなく予想できていて(その「正しい」選択をした場合の自分も今の選択をした後にある自分も、両方予想できていて)、それでもなお、いや、積極的な意味ですらないのに、あの時の選択をした自分の末としての自分。
わかっているのに、正しい選択をできない自分。
自分の望む自分へと、積極的に成ろうとしないことを望んだ自分。
「流されない」でいる事も選択肢のひとつにあった事を痛い程自覚しながら「流される」事をセレクトした結果の「今」。
それを、いわば、男らしく受け入れつつ、その哀しみは確かにある。
(まあ、ぐちぐち”哀”を語るあたりは男らしくないかもしれないが)
多少質の差を言えば、心のベクトルが
くらげ「自分」
火星「彼女(恋人)」
かめ「彼(他人)」
をそのターゲットとしている、というところか。
結;この部分の北野勇作を私はおおいに評価するが、これだけで長編をひっぱられると正直しんどい。短編か中篇ならそれでいいが、長編だと「で、それで?」とその”次”を聞きたくなる。このあたりが私が北野勇作を低く評価してしまう原因だろう。

. パズル。
その組み立ては時系列を、場所を、シャッフルする。
それどころか、時に主観と客観をシャッフルする。
それどころか、夢と現実をシャッフルする。現実と観念をシャッフルする。
しかし、ピースはそろっている。
だから、読了後、そのジグソーパズルを組み立てれば、美しいツリーが見えるだろう。
そこには、ミステリや推理小説の楽しさがあるだろう。
結;でも、これ、北野風にやられると、私は組みたてる気をなくす。よって評価しない。そしてこのあたりのテーマは次段にも流れる。

. 境界線の無さ。
そもそも、小説を書くという作業自体、(頭の中の)妄想を(紙の上の)現実へと書き下す作業になる。なにを「現実」するかは非常にメタ的な話になる。
そもそも現実だって、芝居であるとか、いや、それ以前に、自分と他者とか、認識とかいう話によって、なにが「現実」なのかは容易に変容する。
それをまざまざと見せつけ、あるいは、そう認識させ、その認識さえもまた歪めさせる。
北野勇作の筆にはそれがある。
「果てしない物語(ネバーエンディングストーリー)」と同じ恐怖と魅力がある。
読み手が、書き手が、まざる。次のページに「私」が出てきても違和感のない世界を現出せしめる。外部情報である文字が内部情報である私の夢を(あるいは思考を?)操る。危険な程に。
例えば、北野勇作読者に、連続殺人者が産まれても、エスパーが誕生しても、私は驚かない。と思う。
結;でも、私はそういうのは嫌い。夢と現実が混ざる小説なんて気持ち悪い。というか、それで望む/望まれる効果が楽しくない。なにがしたいの/言いたいの/どういう影響を俺に与えたいのと小一時間問い詰めたくなる。「や、なんとなく。理解しないで感じて」とか言われるとうがあと頭をかきむしりたくなる。却下。
上段とつなげると、この輪郭線の曖昧さが、パズルを難しくもしてると思う。

. 提案、というか。
各章、各節( *と*の間ぐらい、かな)を、全部数行にダイエットさせた盤の北野勇作本がないだろうか。そしたら、すっきりはっきりクリアな北野勇作話で、私にはずいぶん面白い本になると思う。
その削られた部分、韜晦な部分こそが味をかもすのだ、そんなだしを取らない鍋みたいな真似ができるか、といわれれば、その通り。それまで。

. 苦言すれば、
パズルも、境界線のなさも、あんた垂れ流しで文かいてるやろ、思いつくままに片っ端から、という非難になる。

. レコードの針購入。5千円かかる。
隣ではレコードプレーヤー本体が8千円ぐらいでうっている。
……買ったほうが、やすかったんでないかい?

. あれ? おかしいな。
rubyで作ったxreaのカウンタが挙動不審。

. 時々唐突に最上位桁が0から1になる。
ううん、ローカル環境では再現できない。
なんだろう。そんな挙動をする原因になりそうな部分がみつからない。
(そりゃそうだろう、基本的に+1をしてるだけだもん)
サーバに放り込まれてるrubyのせいにしたい。

2001/11/20(Te) 

. 細井さんフットワーク早い。

. うわ、「西の善き魔女」ハードカヴァーになってるよ!
って、あれで採算取れるのか? 勾玉と抱き合わせで買わせるの手か?

. 菅 浩江さんのSF大会レポート。
涙。

. 12匹の猿は、映画を半分見たが小説は読んでない。結構どうでもいい、という感想を得たように思う。タイムねたにホロコーストねただが、こう、見るべき特徴がないというか。

2001/11/21(We) 
1783/11/21 モンゴルフィエ兄弟の熱気球、パリで史上初の有人飛行。 (史実)
xxxx/11/21 (十一がつ21日) チャーリイ、最後の経過報告。 (『アルジャーノンに花束を』D.キイス 早川書房)

. また仕事が後手に、というか、手遅れになりつつあるのでこれまで。
あるいは現実逃避に更新速度向上予定。

. 「ザリガニマン」読中。かめくんに続いて北野さん第二位になりそうな予感。

『ブルー・ソルジャー 完結編』

.
「ブルー・ソルジャー 完結編」読了。
 
未読山脈をあさったら、ブルー・ソルジャー出てきました。
既読でした。
ということでこれも買って読む。
 
ん。いつもの通りの菊池さんって事で。
今回は印象深いシーンは少なかったかな。

【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん

前の方。
【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん

. スコーリアの新刊を見かけるが、購入を控えない。
これも図書券のおかげ。感謝和田君。
いつ読む?
多分、すぐにでも。現実逃避。

. ああああ、逃げてえ。
投げ出しちゃ駄目かね。
駄目だね。

2001/11/22(Th) 
196x/11/22 幽霊電車、東武野田線に現われる。 (『X電車で行こう』山野浩一 「60年代日本SFベスト集成」 徳間文庫)

. 持込了。
ぼちぼち。徹夜のかいあり。
データ記録がしきれなかったあたりがくい。

. 「銀河お騒がせ中隊」
をお勧めしたのは私、かな。
続きの
「銀河お騒がせパラダイス」
「銀河お騒がせマネー」
もよろしく。
一巻が一番面白いけどね。

. 【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん
【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん
【ISBN: amazon / bk1 / ISIZE / 旭屋 / Jbook / 紀伊國屋 / eS! / 本屋さん

2001/11/23(Fr) 
1939/11/23 無限コンチェルト、初演奏。 (『無限コンチェルト』『蛇の魔術師』グレッグ・ベア 早川文庫FT104,FT118)

. 深く静かに発狂せよ。
という感じ。
寝よ、寝よ。うん。投げ出して寝よ。

. 自分で自分の首しめてるからねえ。

. bk1のクリスマス、はって、聖夜に進めたいなんて想い出も本も……
とおもっててはた。
SFカレンダーから該当日時を拾ってみると……

. 1988/12/24 フランシス、連続殺猫事件の犯人をつきとめる。 (『猫たちの聖夜』アキフ・ピリンチ 早川文庫NV856)
1988/12/24 高尾山へ‘E’に会いに行く。 (『D』洞沢由美子 徳間書店)
1999/12/24 リムとラドウ、水の惑星で、バオン、ダードと戦う。 (『マップス』長谷川裕一 学習研究社ノーラコミックス)
2000/12/24 ラニアー、<ストーン>の調査計画を明かされる。 (『永劫』グレッグ・ベア 早川文庫SF726, SF727)
200x/12/24 遭難したサラトガと救助船のドッキング予定日。 (『パスカル・シティ』新谷かおる スコラ漫画文庫シリーズ)
19xx/12/25 ジャック・バルバロッサ・バンコラン少佐の誕生日。 (『パタリロ!』魔夜峰央 白泉社)
1999/12/25 タキオン発生機、始動。 (『フリーゾーン大混線』チャールズ・プラット 早川文庫SF1046)
2068/<冬>/25 フィオナ・ビトラーによるプロローグ。 (『ささやかな叡知』マイクル・ビショップ 早川文庫SF719)
2184/12/Xmas 甲賀組製ロボット、クリスマスの初起動。 (『猫の地球儀』全2巻 秋山瑞人 メディアワークス電撃文庫)

. これを根拠に、これらをお勧めに、ブリーダーに参加したら
……反則かな、やっぱ。

. 「自由軌道」は、私は認めるデすよ、いいですよ。

『目覚めよ、女王陛下の翼!』

.
「目覚めよ、女王陛下の翼!」(上・下)読了。
 
タイトルの中身の相関係数がまったく無いのはこのシリーズの特徴か? おくとして。
著者の第一作とのことで、そうだろうなという硬さがある。
話の内容は。
逆ハーレム。逆クレオパトラ。逆ベロニカ。
男が女に手篭めにされる話x6。
 
背景世界へ繋げる為の設定資料という気もするなあ。

『俺に撃たせろ!』

.
「俺に撃たせろ!」読了。
 
うむ! 男はこうあるべきだ!
相変わらずの火浦さん。
ちょっと、「敵」に同情。

. ザリガニマンは枕元で、鞄に入れて無かったよー。
数日帰宅してないので中途でお預け状態。

2001/11/24(St) 
1974/11/24 フェラシーニ大尉、帰国直後に過去への任務を聞かされる。 (『プロテウス・オペレーション』J.P.ホーガン 早川文庫SF740,741)
2050/11/24 火星船メデイア1号、太陽フレアの影響で緊急着陸。 (『レッド プラネット』ピーター・テラップ 新潮文庫 テ-21-1)

. 死。

2001/11/25(Sn) 
2007/11/25 西側自由主義諸国同盟による最後通告。 (『創世記機械』J.P.ホーガン 創元SF文庫)

. 死。

2001/11/26(Mn) 
1970/11/26 サイモン・モーリー、初めてダンジガー博士に本部で会う。 (『ふりだしに戻る』ジャック・フィニイ 角川文庫7561,7562)

. ゾンビ。

. 某病院に見学に。
いいものを見させてもらった。

. あと3時間でゼミの準備!
無理とはおもうけど。やらねば。

. とおもいつつとりあえずまったり。

. googleのイメージ検索にて、「ねこ」と入力する
「おお」と言う。
次に「いりおもてやまねこ」と入れる。
……検索にヒットしなかった。
…………嘘つき。

. 以上、わからんひとにはわからんねたってことで

. のうが、のうがいてえ

. 青木みやさんの欠席裁判発言で振り返って改めて気が付いたのだが、
そうだ、XXXXさんもXXさんもXxxxさんもXXXXさんも俺より「硬い」のだ。
(あ、私はまんなかぐらいにいます、字が薄くて見えないけど)
はっはっは、なんだかざまあみろな気分。

. この勝利感は何処から沸いてくるのでしょうか?

2001/11/27(Te) 
1995/11/27 吹原和彦、無断で「クロノス・ジョウンター」を使用する。 (『クロノス・ジョウンターの伝説』梶尾真治 朝日ソノラマ ソノラマ文庫NEXT<11>)
2121/11/27 ケイ、惑星ニオーギに生まれる。 (『ダーティペアの大冒険』高千穂 遙 早川文庫JA121)

. 液化。
さあ、あと一時間で!

『ザリガニマン』

.
「ザリガニマン」読了。
 
相変わらず。
なんてえか、どっちもどっちテーマが、つまり、
誰もやりたくてやってるわけじゃないのに結局そうなるのね、はあ
という味が、かめくんとの相乗効果で味わえる。
 
長さも短く、今までの北野作品では一番さくっと読めたのでは。
このぐらいの方が混線度合いも少なくて好き。

『ミドリノツキ』

.
「ミドリノツキ」(上・中・下)読了。
 
相変わらず。
願望充足小説なのだから、美人で天才の女の子が振って湧いて主人公に惚れても、まあ、よしか。
や、違うか。主人公はピュンだし。(俺的決定)
ちょっと筆が荒い、かな?
星虫とイーシャの舟が琴線に触れすぎたか。要求が過大になってるかもしれない。

. 「So What?」はいいよねえ。
なにがいいのかもうわからんが。

2001/11/28(We) 
  Big Money 叩きつけてやる

. この曲もハマショウでしたか。
電算研の先輩の持ち歌でしたねえ。
こうして本家と聞き比べると、先輩の勝ち。
血の滲むような「MONEY」への執着が、怒りが。
先輩の勝ち。
この歌を叫ぶように歌ったあの先輩は、今いずこ。

. 寝た寝た。
湯船の中で寝て、
更に布団で寝て、昼まで寝た。打ち合わせが午前になくてよかった。

『スカーレット・ウィザード外伝 天使が降りた夜』

.
「スカーレット・ウィザード外伝 天使が降りた夜」読了。
 
なにを言ってもネタばれなので話の中身は沈黙。
後日談、とだけ。
でも、後書きで作者が言ってるが、「エピローグ+プロローグ」。
外伝ってより、新作の序伝かもしれん。
 
というか、私はハインラインの「獣の数字」を思い出しましたですよ。
 
なんでかな、この本、好きですわ。
視点が明らかに、作中人物でなく、一歩ひいてしまったところからみてる、
あの感じ、の視野感覚が好みなのかもしれない。

. ああ、でも、
だる。
体調心調わるし。

2001/11/29(Th) 
  やこお やこお なにわのあじ〜

. いや、みてないけど。
お好み焼きくいたい。

. 総統が某ゲームにはまっとるのうとにこやかに日記読みしていたのだが

. ゆくぞゴーダム発進だ

. の行でバカ受けしてのたうち回って笑ってしまう。
負けた、敗けましたよ総統。

2001/11/30(Fr) 
  Animetal lady!

諸君

. 諸君 私はアニソンが好きだ
諸君 私はアニソンが好きだ
諸君 私はアニソンが大好きだ

. オープニングが好きだ
エンディングが好きだ
挿入歌が好きだ
映画曲が好きだ
テーマソングが好きだ
BGMが好きだ
イメージソングが好きだ
合唱が好きだ
アイキャッチが好きだ

. SEGAで 街道で
JOYSOUNDで 部室で
X2000で BOXで
GIGAで 車中で
DAMで イベントで
この地上で歌われるありとあらゆるアニソンが大好きだ

. サビの部分を声を合わせて歌うのが好きだ
キャシャーンの前説をドンピシャのタイミングで言えた時など心がおどる
田村直美の高音に喉を歪めて追随するのが好きだ
悲鳴に近い上げ方をするMIOの歌を綺麗に歌えた時など胸がすくような気持ちだった
レイズナーがOPの途中で歌を止めて今日の予告をするのが好きだ
シンセがエルガイムで「Heavy Metal」と囁きオーガスで「Orguss」と呟く様など感動すら覚える
モスピーダのEDをデュエットして声が重なる様などはもうたまらない
バイファムの中程の英台詞をソラでしかも配役揃えて皆で掛け合い出来た時など最高だ
Gガンを周囲の野郎共と一緒に滅茶苦茶に歌うのが好きだ
ヤマトのEDを必死に録音していたら最後で「この番組はエースコックの提供で」などと入る様はとてもとても悲しいものだ
THE GALAXY EXPRESS 999をエンドレスで被せ続けて歌うのが好きだ
うっかりTVサイズと尺を間違えて歌い出しを失敗するのは屈辱の極みだ

. 諸君 私はアニソンを地獄の様なアニソンを望んでいる
諸君 私に付き従うマニ―な朋友諸君
君達は一体何を望んでいる?
更なるアニソンを望むか?
情け容赦のない糞の様なアニソンを望むか?
罵詈雑言の限りを尽くし三千世界の声を枯らす嵐の様なアニカラを望むか?

.アニカラ!
 アニカラ!
 アニカラ!

. よろしい ならば徹夜でアニカラだ
我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとするマイクを握った拳
だがこの暗い闇の底で半世紀もの間歌い続けてきた我々にただのアニカラではもはや足りない!!

. 大アニカラを!!
一心不乱の大アニカラを!!

. 我らはわずかに一個大隊 千人に満たぬアニソン使いに過ぎない
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総曲数100万と1曲のアニソンメドレーが可能となる
我々を忘却の彼方へと追いやり眠りこけている連中をこの徹カラで叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり出し喉を潰させて思い出させよう
連中に幼い頃は誰もが口ずさんだアニソンの味を思い出させてやる
連中に我々の歌声とシャウトを思い出させてやる
天と地のはざまには奴らのJ-POPでは思いもよらない事があることを思い出させてやる
一千人のアニカラ鬼の歌劇団で
世界を歌い尽くしてやる

. 「最後の大歌劇団指揮者より全国のアニソン好きへ」
目標日本本土大阪首都上空!!
第二次まんだらげ作戦 状況を開始せよ

. くぞ 諸君


最新 2001 [ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]

[NEXT] : [SKIP] : [TOP] : [UP] ::: [SF] : [HOB] : [PROF] : [TOOL] ::: [LINK] ::: [BBS]
[COUNTER]


something tell me. [mailto:ippo_x@geocities.com] [BBS]