[NEXT] : [SKIP] : [TOP] : [UP] ::: [SF] : [HOB] : [PROF] : [TOOL] ::: [LINK] ::: [BBS]

10エンダー(ビーン)??/?
10E.G.コンバット4→今年?
9クレギオン最新刊?
5開発技術屋SFリスト
1bk1整備
1webagent本屋data on/off-key
1site-html-list/update
So What?

2002年 06月の出来事

ippo_x@geocities.com
BBS
D  K A U L
R  * ~ ~ *
目標:仕事消化、論文作成
SF2001
SF100質
SF系日記更新
nAntenna
FTreviewLINK
SAMURAI
探求本

トピック / book / ndiary
先々々月の中途半端日記
06/25 : シエナの花園
06/25 : 鵺姫拾遺
07/20 : ミラーダンス?

2002/06/01(St)

. お仕事。
後、死。

2002/06/02(Sn)
2007/06/02 ポール、リーナに連れられてミトコンドリア型検査を受ける。 (『ミトコンドリア・イヴ』グレッグ・イーガン 所収「祈りの海」早川文庫SF1337)
4004/06/02 ギンヌンガ・ガップ。 (『時の凱歌』ジェイムズ・ブリッシュ 早川文庫SF322)

. せっかくの、せっかくの日曜日だというのに、引き続き死。
あかんわこら。

. ちまたで評判の「クレイジー・ソルト」を、スーパー三軒程回って発見確保、
試食。
とりあえず鶏肉とシメジの単なる炒め物で。

. 結論。まあまあ。
普通の塩より、アマい。塩味が足りないという意味でもあるし、一種のまろみみたいなのがあるとも。
量をかけろとはきいていたが、想像以上。
通常の1.5倍はかけたつもりだったが、足りず、2倍から3倍量かけた。
七味唐辛子とかと同じサイズの小瓶を買ってきたのだが、
見ると、フライパン一杯の炒め物を作るのに、瓶の中身の1/3〜1/2を使っていた。
なんてえか、大丈夫なのかなこんなに塩分とって、と、一抹不安。
岩塩だからいいのだ、ってことがあるのかな。

. この調味料がうまいのは、フライドチキンにした時が真骨頂なのかな。
使ったことのあるひとに「美味しい使い方」を聞いてみたい。

. あと、「クレイジー・スパイス」と「クレイジー・レモンスパイス」についても。

. ところで、「クレイジー・ソルト」って、「味塩胡椒」の一種と思っていいんだよね?
学生下宿時代、味付塩コショーには非常にお世話になりました。とりあえずなんにでもかけてたもんなあ。

. それを思い出したから口さびしくなって。「クレイジー・ソルト」を買いにでかけたわけですが。

. んー。
思うと、例の鳥ハムをクレイジー・ソルトで作るとうまいかもしれない。
私は鳥ハム作り、しょっぱすぎてあんま成功させてませんから。

『R.O.D 2』

.
「R.O.D 2」読了。
 
映像版「R.O.D」を見た影響であろうか、あるいは萌え記号解釈に以前より知識が増したせいだろうか。
読子が、それなりにかわいく見える。
単なるヘンタイに見えない。
長髪、眼鏡、でかい乳、ドジッ子。
 
んー。よろこんでいいのか、かなしんでいいのか……
 
「そばかす先生の不思議な学校」はすげえよみたくなった。
明日にでもネットで探してみようか。
そして、読子にとっての「ソレ」が、私にもあることにきがついた。
私の場合は「忍術八郎ざの冒険」がソレだ。
まだ、出会えてないけど。
 
ああっ
ああっもうっ!
 
と、共感線が一本は確立しちまった時点で、多分私はこのシリーズ全部読んじゃうなっ
そんな未来が見えるなっ見えるよっララァッかあ畜生!
……のせられちまったなー。おいらの負けだよなー。とか思う瞬間。
 
共感線は他にも結構あって、「一度買い逃した本は二度と手に入らない」とか。
わははははは、わはははははははははは
はあ。
 
そうっそうなのだよリードマン君! あるいはマーフィーの法則かあるいはそれが本読みにかけられた全世界的な呪い”カース”でもあるのか、本というのは書店での場合ほんとに「一期一会」なのだよ! その率ははっきし言って人対人の場合よりも高いように思われる! まさにっ世の中とはっ理不尽のかたまりっっっ!
はあ。
なに力説してんだか。
はあ。
 
あとねー、古本市で「エレベーターに乗れる量に見切りを発揮して会場一番乗り」ってネタ、
どっか別のとこでみたことあるんだけど……おぼろな記憶で思い出せない。
「古書店巡りは夫婦で」ではない、事は多分確か。あれは海外ネタだし、もうちょっと上品だし。
もっと多少下世話系の、日本人小説、か、漫画、でだったと思うんだけど……。
誰か思い出したら教えてください。気になりだしちゃって。
 
総論。
お話としては7割ぐらいだと思うんだけど、本ネタが美味しすぎるのでお薦め。
 
【 Amazon 24時間 0評 / bk1 2〜3日 絵 0評 / eS! 1〜3日 絵 3評 / 旭屋 在庫少 絵 0評 / Jbook 販売 0評 / 紀伊国屋 取寄? 0評 / sky 4〜14日 絵 】
題:R.O.D〈第2巻〉
著:著者:倉田 英之
訳:羽音 たらく 画
符:ISBN4-08-630014-1
刊:集英社
年:2000.10
型:文庫 / 239p
値:¥514
文:どこにでもありそうなありふれた図書館。壁際の本棚の向こうに、大英図書館特殊工作部、日本支部はある。ジョーカーは会議で、『黒の童話集』の件について報告をしていた。読子の功績をアピールするジョーカーだったが、ジェントルメンはなぜか読子の能力について否定的だった…。BBCの放送開始の知らせを受け、会議は中断された。世界最大の書店『バベル・ブックス』開店のニュースが画面に流れる。オープンを待つ客の行列の先頭にはなんと、読子がいて…。

『太陽系帝国の危機』

.
「太陽系帝国の危機」読了。あるいは再読。
 
改題「ダブル・スター」の方を読んでるから、再読なのかなあ。
いきなり1ページ目の1行目を読んで、
「うわっ訳が古くてへっぽこ!」
とか思ってしまった。
読むなら改題後の新訳の方がいいかな。
物語も後半になると、どっちでもよくなるけど。
 
切ない物語。
いやもう、ほんと、おいらこれ読むたんびに涙ちょちょぎれるよ。
 
人間一人が自分を捨てる物語だからねえ。
こんな男の生き様ないよ。うん。
 
考えれば考えるほど、それしか正解がないのだなんていう事態にしちまった世間に、周囲に、文句をつけたくなるね。だからといってこちらの胸に別解があるわけじゃないけど。
 
【 Amazon ない 0評 / bk1 0評 / eS! ない 0評 / 旭屋 不可 0評 / Jbook 中止 0評 / 紀伊国屋 ない 0評 】
題:太陽系帝国の危機
著:ロバート A.ハインライン
訳:井上 勇
符:ISBN4-488-61801-4
刊:東京創元社
年:1964/08/01
型:269P 15cm
値:¥320

2002/06/03(Mn) 「私はやるべき事はきちんとやってるわ!あんたのは、ただ逃げてるだけじゃない!」
新暦366/06/03 スネイク計画開始。 (『大きな壁の中と外』新井素子 所収「あたしの中の……」集英社文庫)
イシャー王朝紀元4784/06/03 マカリスター記者、武器店に迷い込む。 (『イシャーの武器店』A.E.ヴァン・ヴォークト 創元SF文庫)

. ぐはぁっ!

. 某幸せな人が某幸せなハワイから帰着したらしい。
きーくやしー!!
いやまあ、一応な。一人だけうまくやりやがってという怒りというか恨みというかはあるわな。
俺も頑張るっ
っつう気に全然ならんところが駄目人間だが。

. ということで某お世話になった人にメール等。
間が合いそうならまた色々遊びましょう。

. 眼と頭と鼻の調子が悪い。
のは最近いつものことですな。
めがねと視力がずれてきてるのか、花粉症の類なのか。

. 帰宅する。
テレビでニュースで日本に海外のサッカーファンが云々。
「あれ? W杯って海向こうで現在開催中だろ? なんで日本に居るの?」
「貴様は馬鹿か。」
なんと、日韓共同というのは、スポンサーやサポート体制の事だけでなく、
試合会場まで二カ国に分けてやるっつー事だったのかあ!
知らんかった。
というぐらい、世間に無知な今日この頃。

. しかしまあ、サッカーやってる選手にははた迷惑ななんでそんな「共同」になったんですか。
邪魔なだけだからするな。っつう感じ。
あれですか? 今日会場Aで試合やって次会場Bでやる時は飛行機でばびゅーんですか?
うわ、心底選手疲れそう。新手のいじめですか。
おっかけする人も飛行機でおっかけですか。いやまあそりゃあ、商売繁盛でよござんすな。卑怯に思うのは小市民だけっすか。

『マッカンドルー航宙記』

.
「マッカンドルー航宙記」再読。
 
あれ、こんな話だったかな?
おもってたよりも、まったり、しっとりした話だ……
なんてえか、調子乗りのマッドサイエンティストが、安全も法規も無視して思いついたアイデアぽんぽん実装してみては偉い騒動を引き起こし、回りは尻拭いに大変だけど何故か憎めない……
という、ドタバタものだったはずなのです。
いや、粗筋において、その通りなんだけど。
なんだか、すげえ落ち着いた目線で描かれている気が、今回の読み直しではするのです。
ドタバタするキャラを、しょうがねえな、とみつめる愛の目線みたいな。
 
まあそれはそれとして、前回ではかなりお薦めしたんだけど、今回読むと……ふつう。
ピリッと、ちょびっと、ハードSFを楽しみたい人にはお薦め。
短篇集っぽい体裁だから、読み応えというか、腹一杯、という感じではないと思う。

(ISBN:4-488-69303-2)

2002/06/04(Te)
2000/06/04 貴士、瑞海、竜を見る。 (『竜が飛ばない日曜日』 咲田哲宏 角川スニーカー文庫11676)
2045/06/04 ポールの<コピー>、エリザベスとの会話を要求する。 (『順列都市』グレッグ・イーガン 早川文庫SF1289,1290)
2125/06/04 シンクレア博士のミイラ化した死体が発見される。 (『腕』ラリー・ニーヴン 「不完全な死体」創元SF文庫)

「エレベーターに乗れる量に見切りを発揮して会場一番乗り」

. 掲示板にて、タカアキラさんから、
それは唐沢俊一さんのエッセイでではないでしょうか、
という解答を得る。
ありがとうございます、タカアキラさん。

. ん? そうだったのかなあ。
実は唐沢さんの文字って、私はほとんど読んだ覚えが無い。
だから記憶が曖昧……そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない、
ぐらいしか言えない。
引き続き情報募集中。

. おっと、JUNさんちに絵掲示板ができてますね。注目。

2002/06/05(We) 「なんとかいえよ! ごめんなさいとか、悪かったとか!」
1992/06/05 太陽系最高のテレパスが姿を消す。 (『ユービック』P.K.ディック 早川文庫SF314)

ギコ猫

. はやってるから商売にしようと思い、
商売にするからには登録商標チェックしとかななあと考え、
調べてみたら誰もとってないしとれそうだしだったらとらんとそもそも商品作れんやん、
というのは、
非常にまっとうなルートだな、とも思うのですが。
作っといて、あとで特許とられて、なんか色々ゼゼせびられるってのを、
うまく防止する手立てってのはあるんですか、法律的に、他に。
あるなら、それをやってりゃいいのに、とは思うのですが、
ないなら、そりゃまあそれでしゃあないやんとも思うのです。

人生とは生涯おべんきょうである。

. さて、まず前説。
告白。
某I君に、こないだ、「教養としてのエロゲーを分けてくれ」と言いました。
彼はわざわざ「必修I」とか「選択II」とかラベル付で分けてくれました。
がむばって(いや、真面目な話、頑張らんとできんわあれわ)、クリア中です。

. さて、次に本段。
「ぐろ〜ぶおんふぁいと」のFLASHを見ました。(今更ですか。)
おおいに笑いました。
ネタが半分から1/3判るのです。
判るネタは判らないネタよりも笑えるのです。
狙い的中です。
幸せです。

. まとめ。
特になし。

. あぺんでぃくす。
いやあ、しかし、ジョーがノーガード戦法してたり、幕の内がピーカブーしてたり、
うわあヒットマンスタイルだよとか、笑える笑える。

. いやまあ。振り返るな。
んな分野を「おべんきょう」ってのも変だが、それも人生だ。
友人とか生きる分野とかを誤ったとかどうとか言うのは、言うなら10年ぐらい前に言っとくべきことだよ、うんうん。

2002/06/06(Th) 「首の骨の砕ける音を聞きながら、死んでいけえ!」
1968/06/06 6号、ロンドンのコノートでライオラと食事をする。 (『プリズナー』トーマス・M・ディッシュ 早川文庫SF233)
1999/06/06 光國葵、1年ぶりに母親と再開し、母親の正体を知る。 (『宇宙海賊ミトの大冒険』氏家大輔 角川コミックス ドラゴンJr)
ヴイナス暦72/06/06 イシュタル、アフロディアに奇襲攻撃。 (『ヴイナス戦記』 (全4巻)安彦良和 学研ノーラコミックス 又は、中公文庫コミック版)
2259/06/06 ウォーレ博士の10年前のバックアップ。 (『トランジスタにヴィーナス』竹本泉 メディアファクトリー)

. 「Rudy Rucker」という文字列が見るたびに
「Ruby」に見えてしまって仕方がありません。
私だけですか?

. なんだか最近流行らしい「はてなあんてな」。
UNIXでRUBYで「たまてばこ」な現状の私ですが、
のりかえた方がいいのかなあ。
結局、広告を挟むタイプのページでは更新日時の誤認を起こす、というエラーは変わってないようですが。
webagent利用して自分で作る(作り直す)ってすりゃあ話ははやいんだけどね。
cgi系cookie系もそしたら多分大丈夫……かなあ。cgiは怪しいかな。
まあ、おもちゃ的には、それより優先して作りたいものいろいろ。

. なにをわちするかというと、うーん、早川文庫FT感想ぐらい。
SF系日記更新と、ndiaryと、自分のリンク集(Bookmark)の3つで巡回は終わるし。
その3つを一つにカスタムすると、どうかなあ、そんなに幸せかなあ。

. なんだか不覚だなーと思った瞬間。
「星の海のミッキー」の挿絵が斉藤友之さんだとさっき知った。
器用なお人や。私はこの人電撃大王のコマ漫画でみていたくお気に入りだったのだが。
ってえか、そうか、「エイリアン・チャイルド」もこの人なのか。

2002/06/07(Fr)
22xx/06/07 山崎太一郎、26歳の誕生日。 (『通りすがりのレイディ』新井素子 集英社文庫)

. ふと思い立ち、RUBYでキータイプを拾うコマンド探索中。

. 例えば、タイミング取りながらのデータサンプルとか。
処理の合間合間で応答してオプション入れながらの処理とか。

. 単純に考えるとstdinでreadlineか?
試してみよう。

. →$stdinでgetsでなんとか。
でも、リターンは必須ですな。
なんとかならんかな。
rubyでシューティングゲームとかは作れんってことなんかな。

. リターン押した瞬間の時刻ってとれるかなと思ったけど、
Timeを使えばとれるのね。
floatだから小数点以下で「ミリ秒」もあるのだけど、
なんか加減算してたら勝手に消えたり。
いまいち。いつの間にかまるめられてる。気を使いながらプログラムいるな。

「好きなようにしたらいいの 男なんて勝手なんだから」

. というキーワードで検索して来た人、前に出なさい。

. 是非ちょっと話してみたい。
「花は咲き乱れ 草木は命に燃えている」
ですか?

2002/06/08(St)
2014/06/08 大谷ゆりの12歳の誕生日。 (『エイリアン9』富沢ひとし 秋田書店)

『COOL DOWN』

.
「COOL DOWN」読了。
 
「DADDY FACE」で注目してる作家、伊達さんの本。
ノン・ストップ・アクションという感じで一気にさくっと読了。
 
転校生がやってきたその日、学校は一味違ったテロリストグループに占拠された!
テロリストの目から逃れたのは、全校集会をフケていた主人公一人のみ……
はい、アクション!
 
という、もうそれだけの話、かな。
女の子が可愛いし、それでよしか。
あとは、ネタを割るので一応伏せとくけど、
生物学的設定に興味があるかなー。そこを緻密に聞いてみたいところ。
 
(ISBN:4-8402-1241-4)

2002/06/09(Sn)
2020/06/09 火星出発前夜パーティ。 (『ミッション・トゥ・マーズ』デブラ.N.スペレーゲン 徳間文庫 (映画のノベライズ)
2031/06/09 アルジー・ティンバレンの56歳の誕生日。 (『グレイベアド』ブライアン.W.オールディス 創元SF文庫)

. 買い物とか古本屋とかいきてえけど、気力が足りねえ……と、
倒れている罠。
元気になってきた深夜、しまった、少林サッカーでも観にいってりゃよかったとか。具合の悪いバイクを整備するなり修理にもってくなりでもいいしね。

. もったいないよなあ。

『R.O.D』

.
「R.O.D」観る。
 
某本馬鹿お姉ちゃんのスパイ活劇。
 
総論。
ナンシーの、ナンシーによる、ナンシーの為の映画。でしたな。む。
 
もう、音楽が! タテが!
スパイ大作戦風味ふんぷん!
そこが楽しいのでした。
ちみっと散りばめられてる色気の風味とかもね、そのノリで。
 
主人公姉ちゃんの本馬鹿っぷりとか、ドジっ娘っぷりとかに喜ぶとか。
助手のチビちゃんがかわええとか。
そういう楽しみ方もあるのですが、
やはり、スパイと来たら、悲哀でしょう。あるいは大人の女の香りとか。
そういうわけで、私の目にはナンシー強しとでました。
見栄の切り方とか、殺陣の中のタメとか。なんか、主人公の方が脇役じゃーん。
 
ところで、最後のネタのオチが、いまいっちょわからないんですが。
えーと妹ってのは、つまり……?

2002/06/10(Mn)
1630/06/10 ゴス・モラ 石を愛した男ここに眠る。 (『夢降るラビット・タウン』ますむら・ひろし 増進会出版社)
2232/06/10 人口平均化施行局長官フィッツモーム、暗殺される。 (『生と死の支配者』ロバート・シルヴァーバーグ 早川文庫SF332)

早く人間になりたい。

. ので、じゃあ、もうちょっとアツく語ってみましょうか。
前段として、私の「R.O.D」観戦記はこことかこことかこことかこことか。
ちなみに、以下は結構ネタバレです。

. で、羅列していくと。
・まず私の姿勢はナンシーが一番という路線であること。
 そうなっちゃたんだから仕方がないよな。
(1)
・一番アツいのはオープニングだね!
 「R(ジョーカー)」「O(読子)」「D(ナンシー)」「余(お茶汲みチビちゃん)」
 とでるあたり、更にその後ズンタ・ズタタと続くあたりがもう背筋ゾクゾクものだね!
 特にナンシーのあの壁から半身ってのがゾクゾク、「余」で余りモノとしてでるチビちゃんのその作品内での立ち位置みたいなのにニヤリ。
 体に字をぬったくった裸のねえちゃんもいいね!
 あれ、眼鏡かけてるから、読子だよねえ。
・1巻の序盤? 結構記憶に薄いぞ……そんなによかったっけ?
 序盤って、俺の記憶では神保町をひたすらに観測する事に費やしてたのだけど。
 脳内記憶とクロスリファレンスして「このビルが倉田ビルか!?」とか。
・そうだなあ、秘密基地の基地外っぷりにおおいに楽しんだり。
 読子に「知らない本棚に勝手についていっちゃいけません!」ってお母さんに言われなかった? って突っ込んだり。
・俄然面白くなるのはグライダー男の登場から。
 あの男をみて
 「ラムダ(ルパン)だ!」
 「飛行兵(ラピュタ)だ!」
 「ガンシップ(ナウシカ)だ!」
 と叫ぶとか。特に計器盤の真中の緑のぽこぽこぽっこん、あれを見て
 「エンジンが焼け付いちまう!」「谷までもてばいい!」って脳内発声とか。
・自由の女神にダイビング、でぞくぞく。
 んで、落下して行きながら柱通過また通過ってのもなかなか。
 だけど、なにより、その落下最後の手で支えて回って天井蹴って座って立ち上がって髪振って、タメ!
 ってところがもーいかすー! いかすー! えーぞねーちゃん!
・その前の、紙飛行機の上から射撃、もかっこよかったですな。
 その後の、透過でフックを紙の尻尾に接続もかっこよかったですな。
・しかしまあ、あちらでもこちらでも、作画の人の「乳揺れ命」なあたりが。
 すんげえ緻密に何処でも乳が揺れてる。気がする。
(2)
・三蔵さんの変人ブリにひたすら笑ってただけの気がする。
・突っ込んじゃいかん、突っ込んじゃいかんと思いつつ、いろいろと突っ込みたくなって手がぷるぷる。
 ナンシーお前その服何処に着ててんとか。
(3)
・要塞が出てきたところで、
 「ラピュタは本当にあったんだ!」と。
・大英帝国側のオペレーターの手元、キーボードのキー配置が気になって気になって。
・っていうかですね、OSとか気になって。GNOMEか? とか。
・水に沈む読子の下半身が、後ろ側、水の中から映されるショットがあって、ああ、らしい「色気演出」だなあ、と感心。
 スパイモノっぽい。
・平賀と絡む読子の挙動が、いちいちへっぽこでおおいに納得。腰の引け方とかねえ。
 平賀、あんた一発で決めれるのに遊んでやってるやろ。
・要塞オペレートしてたじいさんって誰だったんだろ。
・で、やっぱりナンシーバンザイで。
 二人して拳銃構えてズバババババババ! ってのがもういかすー!
・妹ネタの解釈が二通りぐらいあって、どれが正しいのかわかんない。

. と、これぐらいのアツさで人間になれたかな?

2002/06/11(Te)
1999/06/11 ドクター・マッコイ死去。享年79歳。 (史実)
2069/06/11 スターグライダーから地球への、最後の通信。 (『楽園の泉』A.C.クラーク 早川文庫SF731)

『スラン』

.
「スラン」読了。
 
話自身がどうこう、という前に、時代を感じてしまった。
その黄ばんだ文庫本の紙の間から。文節と句読点から。
 
なつかしいなあ。おいらが育ったSFがここにあるよ。
決して綺麗な語り口というのでもない、感情も余りこもってない、
しかし、
プロットはしっかりと、理想はしっかりと、起承転結と言うか、理論構築というか、
そういうものがある。
……今だと、ミステリとかがそのニッチを持ってるのかなあ。
 
小学生か中学生ぐらいにこれを読むと、すごい楽しいと思う。
今となっては、今更となっては、あるいは今の時代では、
ちょっと微妙かな。
 
「種族」としてのミュータント……というのを、描いていく、という姿勢。
進化がどうとか、軋轢がどうとか、常に想い考えさせるテーマ。
好きだねえ。うん。
 
(ISBN:4-15-010234-1)

いつか、奇妙な白いえくぼになる日まで。(あれ、えくぼだっけ、ほくろだっけ?)

. むむ、仕方が無い。
では、頭をナンシー(スパイ)モードから読子(本馬鹿)モードに切り替えて、と……
以下はネタバレ。

. ふと思いついたのだが、

. 苦しい時の紙頼み
          読子知らず

. ってのはアリだろうか。

2002/06/12(We)
198x/06/12 圭子と朗の初デート。 (『ひとめあなたに…』新井素子 角川文庫)
2xxx/06/12 冷凍じいちゃん、解凍・蘇生される。 (『未来さん』新谷明弘 アスペクトコミックス)
xxxx/06/12 ヨーク小佐、惑星グラーシスで、暗殺の依頼をする。 (『死神の惑星』明知 抄 集英社 EYES COMICS)

. やったー人間になれたー!
と、喜ぶと、ベム・ベラ・ベロに悪い気がするなあ。

. 引き続き別件でリファレンス。
真空における呼吸法について。
アーサー・C・クラークの短編でも息は吐いていました。
でないと破裂するとかなんとか言ってたっけな。
「マッカンドルー航宙記」でも息は吐いてました。

. どっちでもまぶたは閉じるのが基本で、ってえか、クラークでは押さえつけてたような。でないと飛び出るとか言ってたような。

. 新谷かおるの漫画「パスカル・シティ」では、息は貯めて詰めてました(真空じゃなくて、それに近い気圧、とのことだったけど)。

. あと、記憶に薄くていい加減なんだけど……「カルとブラの大冒険」シリーズのどっかでも、そんなことがなかったっけ? あの時も息は吐いてたと思う。うーんでも、鼻はつまんでたような。その後鼻血出してたような。別の作品だっけ?

. 「真空呼吸クラブ」が出てきたのは、
あれは、クラークの話でだったかなあ……入会資格が真空を呼吸したもの、であるクラブ。

もしこの日記読みにくかったらごめんなさい。

. SFに禁じ手などない。(6月12日)
リファレンスはこちらより。
 
追記;
リンク張っていただきました。ありがとうございます。
当日の私のネタは、下記のフィルタで、この日記の各文末にランダムで例の文をはりつけるという……
今は消してます。


=begin
 
  ほんの冗談
 
元ネタ:
転叫院さんのサイト「遅れてきた青年」
http://www2.ocn.ne.jp/~schizo/dame.html
内の日記
6月12日―― SFに禁じ手などない ―― 
より
 
=end
 
class Filter
 
  def tanaka(str, type)
    num_rand = 10
    case type
    when :ONEDAY
      str.gsub!(/([。!?])\n/){
        str_replace = $1
        str_replace << " " if (str_replace == "!") || (str_replace == "?")
        num_check = rand(num_rand)
        if num_check == 1
          str_replace << "**実は彼は宇宙人だったのだ!**"
        elsif num_check == 2
          str_replace << "**そこはかつてチキューと呼ばれていた星だった!**"
        elsif num_check == 3
          str_replace << "**そのとき太陽は超新星と化した!**"
        end
#        $stderr.puts "CHK; tanaka.rb; " + num_check.to_s + "; " + str_replace
        str_replace << "\n"
        str_replace
      }
    end
  end
end
2002/06/13(Th)

. 昨日入れてみたフィルタ、一日でやめ。
や、なんてーか、もとからネタだし。

. しかし、えーと、
あのフィルタ入れても入れなくても文面が変わらない、
という、
オノレの芸風の事実を確認
しちゃって、なんてーかうつってーかどうしよーかなーもー

. 「○○診断」
とかいうのがはやってますよね。
ふと思ったのですが、
それを、自分でやるのではなく、アニメや漫画のキャラクターでやると面白いのではないか。

. メイドさん度診断で某メイドゲームのキャラを(プロフィールとかからデータを埋めて)入れて、出てきたメイド度が
90点だったら「やったーやっぱり真性のメイドなんだー」
10点だったら「偽モノのメイドだーでもいーんだー」
とか、メイド王決定戦とか、遊べるのでは。

. 私としては、ドラえもんのメイド度と奴隷度と王様度を比較検討してみたかったり。

缶詰トマトとそれにまつわる事柄

. スーパーで缶詰トマトを見ると、郷愁を誘われます。
何処への郷愁? というと、鳥取の下宿の、なのです。

. 風呂とトイレと洗濯機の一緒になった離れ、とでもいうべき建物を。
リブギゴの登場の度にああまたかとママレモンで攻勢をかけたあの場所を。

. 学生時代、食生活を豊かにしようかと、料理本の類をみながら覚えた幾つかのレシピ。
その一つに、缶詰トマトが使用されたのです。
(閑話。んー。当時、あんまりスーパーで缶詰なトマトってみた記憶がないなあ。あれって結構最近になってからのメジャー食品ちゃいますか? 閑話休題)
で、なんの料理に使ったのかといいますと……
はっきり思い出せない。

. 多分、トマトカレーを作ったのだと、そして激ウマだったのだと思うのだけど(でないと覚えてない)……

. ちなみに、もう一つ覚えてるレシピは、中華風のおじや。
鳥の脚、骨つきと、ジャガイモ皮付きまるごと1〜2個を、といた米と一緒にひたひたの水に放り込み、盛大に塩で(あれ、それとも塩胡椒だっけ)味つけして炊く。
確か、こつは、長めに煮込むだけ。
びちゃびちゃに炊き上がったら完成。
あれがもううまかった。

. こないだ再構築しようとしたら、何故か、炊き込んでる途中でガスが何度も止まる。
変だなあと思ったら、火の元を離れる度に家人が「ぶっそうだ」と消してたからと判明。
そういう訳で米が炊き上がらずに煮崩れて、おじやじゃなくておもゆになってしまったり。……こうなるとあんまりおいしくない。
失敗失敗。

. 夜の港にお出かけして、短い竿で夜釣りして、連れた小魚(10cmぐらい)を持って帰ったその手でさばいて食ったからあげ、あれもうまかった。すげえうまかった。
なんであんなにうまいんかというと、きっと隣にツレどもが居た事が最高の調味料だったのだと思う。

. そういう意味では、食費軽減の為に皆で(他よりちょっとましなコンロを持ってる下宿の)ヤツの所へおしかけて馬鹿鍋一杯に作って食費割って食ったそうめんやひやむぎもうまかった。またそろそろあの季節だ。

. と、一人夜食で寝酒なビールを一缶。
腹が出る。てきめんにそりゃもう。

. んーの、くそがあ。

. プロジェクトS2に中断の香り。
そもそも、この話を持ってきて、玉虫色の返事してGOサインを出し、「やれ、やれ、すぐやれ、今やれ、お前がやれ」と言ったのは、S先生だった。
俺から言い出した記憶も無いし、他にそういう事を斡旋する人も居ないから、まず間違いない。
で、今、
その同じS先生が「意味のないプロジェクトならやめてしまえ」
と来たもんだ?
いい、いいですよ、俺がはじめたんじゃないし?
ただ、そんなことしてたらまたこの研究室評判落ちますよ? いい加減落ちてるのに?
ねえ、S先生。例えば別件の某プロジェクトの論文、貴方が著者の3番に入る為に実働した某君の名は4番落ちですよ。実際あんたがあのプロジェクトでやったのは、初期ミーティングで否定的意見で引っ掻き回し、不要だとこちらが主張した精度検証をやらせ、その結果が出たところでそんな意味のない精度検証やってる間があったのならこっちをしとけ、と「私達はここを詰めたいんです」といってた方向をさも自分が思いついたように語り、挙句締め切り寸前まで不眠不休作業の突貫に追い詰めただけですよ。
誰がみたって変ですよねえ。

. これで「あんたが始めたことだろうが」と突っ込んでも言を左右にして「俺じゃない」とか「俺の意図してたのはそうじゃない」「俺が正義だと納得しろ」と非生産的な時間がまた積み重なるだけだと思うともう。
ぽーい

2002/06/14(Fr)
1911/06/14 マルコニイの地球外との無線電信について話題となる。 (『星月夜』横田順彌 所収『悪魔の発明』 廣済堂文庫)
1926/06/14 マリオン・マーシュここに住めり。 (『マリオンの壁』ジャック・フィニイ 角川文庫8870)
2024/06/14 クレイン達の予測通り、佐渡で大地震が起こる。 (『マグニチュード10』A.C.クラーク&マイク・マクウェイ 新潮文庫) 虚無紀元2929/<疑似冬>/14 パイロット長官ソリ、25年ぶりに帰還。 (『ありえざる都市』デイビッド・ジンデル 早川文庫SF1099,1100,1101)

. 持込、了。
二つやって新規持込もやってとなると、疲れた。不具合あり、バックアップまだ。
とにかくつかれたので来週にでも。

. で、くそったれがうだうだいいやがる。
わし、最近、あの人が何喋っても「もにゃもにゃ」としか聞こえんなあ。
どんどん眠くなる。

2002/06/15(St)
189x/06/15 ダルチガス伯爵、ヘルスフル・ハウス病院を訪問する。 (『悪魔の発明』ジュール・ベルヌ 創元SF文庫)
2055/06/15 エリック、JJ180 を飲む。 (『去年を待ちながら』P.K.ディック 創元SF文庫)

『宇宙の戦士』

.
「宇宙の戦士」を観たり。
 
うわあ。馬鹿だ。
 
すっげえ戦意高揚完全殺戮映画になってる。
うわあ。
アメリカ人好きそう。
あるいは、
旧日本関係人好きそう。
あるいは、
これからの新日本関係人好きそう。
 
私は原作のハインラインの小説は結構好きで、肩もってます。
なんてえか、ハインラインの哲学っぽいところってその理念好きだし、
それを敷衍展開すれば軍事国家でも兵隊でもまあそうだろうみたいな。
納得、あるいは理解、あるいはそれでも楽しいと思える。
だから、ハインラインが国家宣伝小説を書いたってのは違うだろう、
っていうか、むしろそれをおちょくってるか、どうせやるならこうやれみたいな、
そういう捻りが入ったネタだろう、とみてる。
 
で、この映画は、それを更にひねってる。と観るのは穿ってるだろうか。
ネタとなるハインラインの小説、更にそのネタとなる軍人バンザイ、
両方おちょくってやってるような……
裏の裏は表ですらなくて異次元っつーか。なんだっけ、写像の対偶?
 
馬鹿視点では非常に楽しみましたし、半可通としてもその捻りっぷりに楽しみました。
中身は? むむ、中身は……
まあ、それは言っちゃあおしまいってことで。
あるいは、これ単品で楽しむ事もお薦めしにくいなあ。
小説とセットで、なんてえか二時創作と言うか参考文献というかとしてピカイチって事で。

『グレー・レンズマン』

.
「グレー・レンズマン」読了。
 
旧訳の方は読んでるから、あるいは再読かな?
でも、受ける作品の感覚は相当違う。確かに同じ本のはずだけど、
残った印象を整理してみると、同じ成分は3割ぐらい?
7割新作っぽく楽しみました。
なんででしょうねえ。何が違うんでしょう。挿絵か? インテリ風味か?
 
話の中身は、なんや、結局、
クリスらぶらぶ〜
ってことか、と納得。
それ以上でも以下でもない。というか。
 
突込みどころは相変わらず表紙か。
この青白い顔色のおっちゃんだれ? ひょっとしてキム?
ウォーゼルは1巻の時から設定変更ですか、原作に忠実っぽくなってきましたね、でも、額のレンズって赤いの?
ひょっとしてデルゴンってマント着てたらそれでおっけー?
浮いてる戦艦はどれがドーントレスかなあ。Z9M9Zが一番なのかな?
で、その背後のキラキラ球体はなんですか、ネガスフィアは黒いはずだしなあ。
とか、もう色々。
 
あと、鉱山紳士ウィリアム・ウィリアムズがいたり、モーガンって名があったり、「サムライ」好きとしてはニヤリなあたりが結構あってよかった。
 
(ISBN4-488-60317-3)

. んで、「サムライ・レンズマン」まで読み返すの罠。

. あ。
某茨木の人がおんなじような罠にはまってるらしい。わはははは。

. 話は転じて。
「鋼のボディその奥に」は、私の手元には現在2バージョンありまして。
片方は言われてるもの、
もう片方はコンドームなし版で、どうも上記の試作品?らしい。
他にもあるのかな。

2002/06/16(Sn)

. 20時間ぐらい寝た。
なんか、すげえ疲れてたのね、と自覚。
さあ! この疲れは精神のものでしょうか! 体力のものでしょうか!
へへ。

SFマガジン7月号

. 今回は暗号/数学SF特集だそうで。
むつかしかったかな。
抽象概念を俗物観念に接続して笑いを取るのは困難、って事で。
判る人にしにか判らない度が高いだろうな。

. 「ピュタゴラスの平方根」0
なんてえのか、何処が面白いのか判らない。
おそらく各モンスターが、各無限理念に対応しておちょくってるのだと思うが、
数学的素養がないし。歴史にもうといし。だからなにっつうか。

. 「数理飛行士」0
ほぼ同上。機械が絡んだり固定観念野郎がパーツとして出てきたりで、そういう部品組みでは上より高得点。
でも、出てくる単語の遊びはやっぱり数学屋さんでないと判らないだろうし(雰囲気は判るんだけど、このネタの場合、ネタ元を知って判ってないと楽しめないだろうね。パロディ作な訳だから)、オチも冴えない。ってえか、オチ、あるんかね、これ。
また、このネタって「ハロルド・シェイ」かな、それとも「永劫」「久遠」かな? とか思ってしまった時点で負けかなあとか。

. 「鏡迷宮」+1
どうせ暗号を絡めるにも、これぐらいが私の脳みその限界かなあと。
つまり、シャーロックっぽいあたりが無難な線、という。
まあ、謎解きを楽しむ作品ってよりは幻想っぽいのは認める。そういう意味ではSFからそれちまってるかなあ。

. 「エイリアン・グラフィティ」-1
あー。わかりません。オチ見えません。面白くないです。
「詩」ですね、ある種の。私にはそれ系の感覚を受信する感覚毛が生えてないのでごめん。

. 「きらきらした小路」+1
ネタは買う。でも、話としては洗練度つうか足りんような。
俺でも書くぞっつうか。唸らせるような捻りとか、明度とか、ビジョンとか。

. 「箱組みたち」+2
わらったわらったたのしんだ。座布団一枚!
頓知っぽいこういうアプローチは、SFとしてアリだと思う。
以下はネタばれ。

. 私はこれ犯人、「を」だと思っていたのですが、ほら、表組みから隠れてるし。
あてがはずれて残念。
濁点組に行くのはある種卑怯かなって思ったり。

. ネタばれ以上。

2002/06/17(Mn)
2009/06/17 ジョニィ・ダールクィスト中尉、月基地から無言の帰還。 (『果てしない監視』R.A.ハインライン 所収「地球の緑の丘」 早川文庫SF673)

「大潮の道」の遥かな記憶

. 「一万年ごとの大潮に乗って海中の生物が上陸を図る」のは『大潮の道』か?

. 私の記憶では、「大潮の道」の水没の様は、ものすごくゆっくりとしたものだったと記憶しています。
人間なら数世代を経ないといけないような時間軸の。
それに、それによって水棲生物が陸棲になる、というネタは全くなかったと思うのですが。
むしろ、陸棲人類が人魚になる夢の方がクローズアップされてたかなー、と。
まああの本は、脚出してガチャガチャ歩く旅行鞄君が主役の物語で他は瑣末な事ですから、ええ。

人間の上行くミュータント……

. スラン、人間以上、サイオン、九星系連盟シリーズ(特にペガサスの辺り)、マン・プラス、エイリアン・チャイルド、幼年期の終わり、ブラッド・ミュージック、地球の長い午後、漫画だと2001夜物語(タキオニアン)、……えーと他には。「タイム・マシン」と「タイム・シップ」も含めるか。「悠久の銀河帝国」だったっけ、「都市と星」の続編と言うか、指先が可変になるやつ。あれもか。
「夢見る宝石」はなんか違う気がするなあ。
「すばらしき新世界」は、あれは優生学程度で人類は人類だったんだっけ、それともあれがかの有名な「脳みそとボタン押す指一個」だったっけ?
ロボネタ/アンドロイドネタまで入れると「R.U.R」とか「ガラスの塔」とか色々入ってくるので置くとして。

. 他にも色々思い出しそうだが、こう、ひっかかってて出てこない。むーむー。

. 「宇宙の戦士」も再読してたり。
おや? ジョニー・リコの母国語がタガログ語ってなってるぞ?
それでいいのか? アニメも映画も金髪碧眼のホワイトだったけど……?
アニメや映画の方が、それでいいのか? なのかな。

2002/06/18(Te)
1998/06/18 ガレージ式原子力発電設備の導入を決める。 (『パパの原発』マーク・レイドロ 早川文庫SF772)
パルハウス暦315/06/18 オスラム、パルハウス間で休戦協定締結。 (『トラブル急行』弓月光 集英社)

. げろげろ〜
またなんかややこしいこと言ってるよあのひと
さあどこまで無視できるかなあ

2002/06/19(We)
1971/06/19 人類初の有人月着陸船スターダスト打ち上げ。 (ペリー・ローダンシリーズ 早川文庫SF)

. 死。

2002/06/20(Th)
1988/06/20 アシュト星からのふたりの流刑囚が地球上に転送される。 (『地球への追放者』K・H・シェール 創元推理文庫)

. ちょっとまだ死んでるので。
あれこれ返事とかつまってるけどごめん。
もうちょっと待ってね。

人から産まれ、人の上を目指すもの

. ミュータントネタにレスがありましたので、思い出しつつ補完行きます。
ありがとうえんじさん。
とりあえずおおざっぱに二分類します。
要するにロボとアンドロイドは含まないがサイボーグとバイオハザードは含む、みたいな。

. A群:遺伝的・生得的・種族的定義に沿うもの

. スラン
人間以上(未読)
サイオン
九星系連盟シリーズ(特に「ペガサス〜」等)
エイリアン・チャイルド
幼年期の終わり
ブラッド・ミュージック(これはやはりこちらに分類したい)
地球の長い午後
2001夜物語(タキオニアン、漫画)
タイム・シップ(「タイム・マシン」も含むか)
「悠久の銀河帝国」(?)
「夢見る宝石」(?)
「すばらしき新世界」(?)
サターン・デッドヒート
X−MEN(漫画)
継ぐのは誰か(?)
ミュータント・サブ(漫画)(?)
リュウの道(リュウの子孫らが、おそらく)
フィーバー・ドリーム(未読)
創世伝説、第二創世記
地球へ…(漫画)
なゆた
星界の紋章
機動戦士ガンダム・シリーズ(ニュータイプ)

. B群:生後獲得も含むもの

. マン・プラス
スパイダーマン(漫画)(?種族的に続くかというとどうなんでしょうね)
ザ・フライ、ザ・フライ2(映画)
キャプテン・アメリカ(?)
カエアンの聖衣

2002/06/21(Fr)
2050/06/21 ドラゴン・スレーヤー号、事故に遭遇。 (『スタークエイク』R.L.フォワード 早川文庫SF713)

. ページ閉鎖の連絡が相次ぐ。
やってれんなあ。
さみしいなあ。

2002/06/22(St)

. すみません、まだ余裕ないです。
あれこれのレスとか返事とか保留中です。
(って言いながら一日中寝てたんですけどね)

2002/06/23(Sn)
1941/06/23 フレッド・バーバー、妖精の国に連れて行かれる。 (『妖精の王国』ディ・キャンプ&プラット 早川文庫FT20)

. まだ保留中。今日締切でちょいとイベントが。
明日も。

. とりあえず読んでた本メモ

『あてにならない六法全書?』

.
「あてにならない六法全書?」読了。
 
そういうわけでフルメタは順調の様子。
短編の方がおもしろい? のかなあ。
 
私は結構テッサファンなところがあるので、一番最後の話がよかったかな。
 
閑話。
この一人と二人の話は、最終的に「何を理由に二人のうちの片方を選んだのか」
って理屈にそのうち繋がって明言する必要が出てくると思うのだけど、
その理由って、「いつも近くに居た者勝ち」って事になるのかなあとか。
となると、やっぱワリを食うのはテッサだわな。
可愛そうに。納得できるのかな。
と、いらんところにまで気が回ったり。
閑話休題。
 
話のパターンはほぼひとつしかないような気がする。
タコウィンナー、図書券、ナンパ。
主人公君の校正日記な感じ。
落し所をもう一つ捻ってくれるともっと笑えたか。
 
(ISBN:4-8291-1441-X)

『大草原の小さな家』

.
「大草原の小さな家」シリーズ読了。
 
1〜7まで。
8って出てないよな? 出てるのかな? 「最初の四年間」。
 
本を手に取ると頭の中で回るのは、
例のテレビシリーズのテーマソング。
でも、私実はあのテレビって見たこと無い。
 
でも、なんていうか、きっとこんな話に違いない、というイメージがある訳で。
大河物語というか、かなり微細に各キャラクタの内面紹介っぽい話だろうとか。
 
で、思ってたイメージと活字は違った訳で。
開拓時代、毎巻毎巻お引越しを続け、常に開拓地の最前線に暮らす一家のお話。
なんか、西部開拓地御紹介パンフレット。
 
家族の絆と西部を書く、みたいな話か。
涙と感動という感じより、
回顧録というところ。それはそれで面白いが、世界名作系ともちと路線が違うような。
 
で、なにより、私が心打たれた、というか、作者と思いを共有した、
共有した気がするのは、第7巻の後書きを読んで、だったり。
楽しかった少女時代、美しき恋愛時代、それから、その後の苦しい暮らし。
そして婆さんになってから筆を取り、記憶にある一番最初から、
もう一度人生を、人生の楽しかった時を、綴っていく。
脚色なしに。たんたんと。
そりゃもう、脚色なんて全然必要ない。誰にウケる為でもないのだから。
という。
そして、寿命なのか、それともわざとなのか、
本当に苦しく悲しかった時代の手前で筆を折る。
そのあたりの美学にもなにかしら見えるものがある気がする。
 
きっと作者は、背筋のピンと張った婆さんに違いない。
と。そう思うわけで。
ええのう。
 
ところで、私はこの本を初読だと思っていたのだが、
微妙になってきた。
というのは、「農場の少年」の中の1イベントに記憶があるのだ。
具体的には、ミルクで育てたかぼちゃで品評会の一等を取る、というもの。
あれ、別の話でも同じネタがあったのだろうか。
それとも?

(ISBN:4-06-184277-3)
(ISBN:4-06-184278-1)
(ISBN:4-06-184301-X)
(ISBN:4-06-184345-1)
(ISBN:4-06-184361-3)
(ISBN:4-06-184376-1)
(ISBN:4-06-184394-X)

「はじめの四年間」として岩波少年文庫で出ている様子。
(ISBN:4-00-114518-9)

2002/06/24(Mn)

. ああ、そう言えば、夢の話題があったなあ。
私は、色んなパターンで結構夢みますよ。
分類すると……
テレビをよく見る子供ならありがちでしょうが、
(1)「画面」をみてる夢。あるいはフレームから覗く、というか。
 で、その絵がドラマ風だったりアニメ絵だったりするという。
 これはもう単に作品鑑賞のノリですね。
で、更に、
(2)劇中に入り込んでみる夢。
 登場人物の一人だったり、あるいは主人公の微妙に脇の方に居る(つまり”自分”を多少俯瞰してる)目線だったり。
 リアル系の場合問題ないですが、私はアニメ系でもこれをしました。その時、2次元だから奥行きがどうこうとか、ペラペラの立体が動いてるとか、そういうのはなかったですねえ。
 アニメを沢山見て、様々な”アングル”? を知ってるから、それを流用転用してる、のかな。ちょっと判りませんが。
 絵としては(1)のパターンも含む訳ですが、”自分”が”冒険”しています。
 夢としては、これが一番多いのじゃないかな。
で、更に、
(3)神としてみてる夢。
 自分の目線だけでなく、そこから少し離れた俯瞰の目線、というのを(2)で言いましたが、
 更にそれが拡大します。複数人の登場人物に一気になってたり、壁の向こうの構造を把握してたり、
 あまつさえ、時々話を進めては、バックしてキャスティングやり直してリテイク撮影してたりします。
 欲しいシーンがぴったりに出来るので非常に嬉しい夢です。

. 最近はアニメ絵の夢は見ませんね。いや、登場機材が未来っぽかったりアニメっぽかったりはしますが、
自分が二次元人になってるのは見ない。
(過去にはみました。
 古代になってて、真田さんと相談してて、ナントカホニャララーっていう敵基地のエンジンを改造してドカンとか。)
内容で分けると、
(1)日常系。
 朝早く起きなきゃ、と思ってて、起きて顔洗ってでかけて……で、はっと気がついたらまだ寝てたという。
(2)日常から脱線して行く系。
 んで、出かけてみたら街は荒野で……という。
(3)奇想天外系。
 冒険してたり、SFしてたり、ホラーしてたり。
最近、(3)を見てないなあ。同じ夢でも、連載とか再放送とかも見れたのに。
(1)が圧倒的に多くなったかなあ。

. カブトエビって、そんなに特殊なの?
小学生の時、田をみたら居た気がするけどなあ。
うん、その生息密度は、確かに、田が潰れていくにつれて上がり、消滅寸前の田では”うじゃうじゃ”になってた気はする。
するけど、これって単に古い記憶の劣化によるかも。

2002/06/25(Te)

. 鵺姫を探してみたけどみつからなかった。
もうちょっと後か。
で、変わりにいらん本買ってたり。
読む間もないってのにもう。

. 先週、いや、先々週だったかな?
梅田古書クラブで、新潮文庫の「星虫」が3冊あった。それぞれ1000円と1200円。
あと、「ジョナサンと宇宙クジラ」があったけど、買取まだってことで、手に入れれなかった。

2002/06/26(We)
1996/06/26 天文学者アーサー・ゴードン、エウロパ消失の知らせを受ける。 (『天空の劫火』グレッグ・ベア 早川文庫SF797,SF798)
2846/06/26 レギオンの本拠地アルジェロンに撤退命令が下る。 (『戦闘機甲兵団レギオン』ウィリアム・C・ディーツ 早川文庫SF1228,SF1229)

林さんの日記6月25日

.

マップスOVAのOP、「風は翼に乗る 翼は風に乗る」を繰り返し聞く。
かっこいいなあ。かっこいいアニソンベスト3なんて企画があったらまちがいなく投票するのに。
後の2曲?もちろん「Hello, VIFAM」と「誰がために」だ。

. 御意。
そういう訳でぐるぐる聞く。

. 少年サンデー読む。
……「KUNIE」、打ち切り?

. まあ、改めて考えるとゆうき「日常を描く」まさみの作なのだから、
始まりようはあっても終わりようはないのだから、こんなものなのか。
”どこで終わってもいい旅なのだから”
というか。

. とか思ってたら。
えんじさんの日記6/26より、
ゆうきまさみさんのページへ。
ほんまに打ち切りやったんや。

2002/06/27(Th)
2037/06/27 ライルの店に、エディから小包みが届く。 (『自転車修理人』ブルース・スターリング 所収「タクラマカン」早川文庫SF1341)

Ruby/GD

. ひょんの都合でちょいと画像をいじりたくなり、
Ruby/GDを……あれ? ない。うちのマシンにははいっとったと思ったが。
あのマシンは既にフォーマットされて新規運用だったかのう?
というわけでいきなり立ち往生。
えーと、もっぺんインストールぐらいから……あれ? ない。
心当たりを数件あたったのだが、ことごとくリンク先がからっぽ。
既にRuby/GDって存在しないものなの?


最新 2001 [ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]
2002 [ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]

[NEXT] : [SKIP] : [TOP] : [UP] ::: [SF] : [HOB] : [PROF] : [TOOL] ::: [LINK] ::: [BBS]
[COUNTER]


something tell me. [mailto:ippo_x@geocities.com] [BBS]